もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 (タグ: あねどきっ の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「あねどきっ」は何故打ち切りになってしまったのか...他 気になる話題!

   ▲  2010/04/29 (木)  雑記
anedokitt.jpg

「あねどきっ」は何故打ち切りになってしまったのか
 (マンガがあればいーのだ。 さん)
 ”最後まで描かれなかったなつきの内面”と”見えなかった「好き」のベクトル”
 自分もこの2つが大きかったのではないかと思います。

ルフィとエースの過去が明らかになると思うと胸が熱くなるな
 (ヤマカム さん)
 なんとチビの持っている本に謎のマークがッ!!!

ワンピース 「海軍の英雄」モンキー・D・ガープの心情を察してみる
 (モヤモヤぶろ~ぐ2 さん)
 頂上戦争が終わり、ガープは今後どのようなアクションを起こすのか気になります!
 
ルフィの麦わら帽子を完全再現!限定100個で発売
 (コミックナタリー さん)
 この麦わら帽子を被れば精悍な男になれるかも!?

うわぁ・・・このピッコロさん・・すごく強そうナリ・・・
 (プラティカルパ さん)
 ぎゃぁー!!カービィーこえぇー!!!

ツンクール制服美少女 「鬼月あるちゅのフルカラーは半端じゃないぜ」
 (アキバblog さん)
 ホットミルクは作家陣がホント豪華だなぁ

【邦楽】 オリコンデイリー、アニメ「けいおん!!」OPEDがワンツーフィニッシュ
 (痛いニュース(ノ∀`) さん)
 ギレン「圧倒的じゃないか、我が軽音部は・・・」

こんなけいおん!はイヤだ
 (ねたたま! さん)
 No thank you!!

コナミ、『ラブプラス+』に日本全国を周らないと手に入らないご当地キャラシステムを導入
 (かくれオタのブログ さん)
 全国巡りはさすがにキツいと思います。

タイトルに~君がいた夏~をつけると切なくなる
 (カナ速 さん)
 >>24 切なすぎるだろ(泣)
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 雑記 あねどきっ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-149.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

河下水希先生が読み切りで少年ジャンプに復帰!読みきりは合計3本に!!

   ▲  2010/04/14 (水)  ジャンプ関連
sonezakisinjyu.jpg

以前、「あねどきっ」の河下水希先生が新雑誌「ジャンプSQ.19」で帰ってくるぞー!!の記事で、
河下先生の復帰をお伝えしましたが、
なんと少年ジャンプ本誌にも読みきりとして復帰するようです!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

◆読み切り作品ラッシュ。合計で3本に!!
yomikiri.jpg

リーク情報によれば、少年ジャンプ21・22合併号に河下先生の読み切りが掲載されるとのこと。
本誌でのあねどきっ連載終了から約3ヶ月、
最終巻である3巻発売から1ヶ月経たないうちでの本誌復帰。それだけでもスゴイことなのですが、

さらに...
 週刊少年ジャンプ2010年21・22合併号 (4月26日発売)
 ジャンプNEXT創刊号 (4月30日発売)
 ジャンプSQ.19創刊号 (5月19日発売)

「ジャンプNEXT」と「ジャンプSQ.19」の読み切りと合わせると合計3本に!!
何この胸熱すぎる展開ッ!!!
河下先生ラッシュが凄まじすぎる!!
_ _ _ _ _ _ _ _

◆ジャンプSQ.19の読み切りの作品名が決定!!
<公式ページリンク>
sinsakuyomikiri.jpg

その名も「ジーマルえでぃしょん」!!
公式ページを見ると、何やら雑誌表紙&巻頭カラーの雰囲気!
ジャンプNEXTはCカラー確定、ジャンプ本誌でもCカラーだと思うので
河下先生のカラー3連発に!?盛り上がりすぎて頭がフットーしちゃうってばよ!!

さて、「ジーマルえでぃしょん」の内容については、
画像のメガネ娘がベレー帽を被ってペン(Gペン?)を持っていることから
漫画家志望の女子高生がメインな作品となる気がします。
そして、頭の上のお化け?がどのような役割を担うのか気になりますね!

今後も新しい情報が入りしだい随時取り上げていきたいと思います!
____________________________________________

【関連記事】
春の河下水希先生祭開催!ジャンプ系雑誌に1月弱で読み切り3連発! (To LOVEる -とらぶる- 考察 さん)
河下水希先生、ついにジャンプ本誌に復帰きたああああああああ ※読切 (プラティカルパ さん)

この記事に含まれるタグ : 河下水希 週間少年ジャンプ 読み切り あねどきっ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-141.html

Comment (0) | TB (1) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「あねどきっ」の河下水希先生が新雑誌「ジャンプSQ.19」で帰ってくるぞー!!

   ▲  2010/04/04 (日)  あねどきっ
sinsakuyomikiri.jpg
(ソース:ジャンプスクエア ジャンプSQ.19新創刊!!!)

「あねどきっ」の連載終了から数ヶ月...
集英社より発売される新雑誌「ジャンプSQ.19(エスキューイチキュー)」5月19日創刊号に
河下水希先生の「新作読切」が掲載されることが決定!

コミックナタリーさんによると、『ジャンプSQ.19の第1号には、河下水希の新作読み切りや、古屋兎丸「帝一の國」、内藤泰弘「血界戦線」、松智洋原作・矢吹健太朗作画「迷い猫オーバーラン!」などが掲載される。現在公式サイトでは、これら新作のカットを掲載中。今後の刊行ペースについてはまだ発表されていない。』とのこと。
_ _ _ _ _ _ _ _

河下先生の次回作キタアァァ━━━!!
いやー、河下先生の次回作をこんなにもこんなにも早く読めるなんて・・・
ジャンプSQ.19創刊まであと1ヶ月か・・・待ち遠しいったらありゃしない!!!

ジャンプSQ.19に掲載される新作読み切りが気になってしょうがないので、
過去の読み切り・自分の予測(願望)を交えつつ少し語っていきたいと思います。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

①曾根崎心中!で解禁された「乳首券」再び!?
sonezakisinjyu01.jpg

以前、誌面はもちろん単行本でも乳首を描写することがなかった河下先生。
(さつきとそあこに関してはかなりきわどかったですが・・・)
そんな、河下先生が初めて乳首を解禁なされたのが
「ジャンプSQ」2008年8月号に掲載された「曾根崎心中!」でした。

河下先生が描く美しい乳首については、マンガがあればいーのだ。のたかすぃさんも
吹けば飛んでいってしまいそうな、淡さと儚さを併せ持つ乳首ですよこいつは。
飛んでいってしまわないようにむしゃぶりつかないと!
と大絶賛されておりました。

「曾根崎心中!」以来の新作読み切りとあって、
再び乳首が拝めるのではないか!?と胸が熱くなりますな。
もう一度むしゃぶりつきたくなる乳首が描かれることを期待しましょう!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

②スピンオフ作品も読みたい!
kyoto.jpg

”いちご100%、外村美鈴の「京都初恋物語」は繊細でいてとても素晴らしかった!!”
以前描かれた美鈴の読み切りが非常に素晴らしかったので、
新作読み切りに乳首だけじゃなく、河下先生のスピンオフ作品を読みたいという気持ちもあります!

(追記)
公表された画像から新作読み切りがスピンオフという可能性はほぼなくなってしまいました・・・
(画像を見るとメガネ娘が主人公で決定!?それとベレー帽を被っているような気が・・・
もしや、漫画家志望の女子高生!?頭上のお化け?も気になりますね!)


ですが、いつかもし・・・スピンオフ作品をやるとして個人的に描いてもらいたいのが...

kanade03-17.jpg

桜井 奏!!(17才)

「あねどきっ」において、洸太と共に少しずつ成長していった彼女の姿は
ヒロインというよりは準主人公的な位置づけではないかと感じてしまうほど、
桜井 奏は魅力あるキャラクターだと思います!!

あねどきっ 第25話”告白”で初恋を実らせることができず溢れ出した大粒の涙は、
彼女をさらに大きく成長させたに違いありません!
そんな、奏が17才になりちょっぴり大人になった恋物語をすごく読んでみたい!!!
後日談では描かれなかったので、是非とも描いてもらいたいところ!!

あとは、「初恋限定。」で結ばれた楠田と慧ちゃんがお互い高校生になって、
前よりイチャラブになった2人、特にデレが大きくなった慧ちゃんが見てみたかったり。
(背が伸びて男前になった楠田も気になるところですが)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

最後に、河下先生ってけっこう読み切り作品を描いていたと思い下にまとめてみました。
(「京都初恋物語」はいちご100%第19巻に収録されているので除いてます)

河下水希 読み切り作品まとめ
・夏色グラフィティ(「赤マルジャンプ」2001年夏号掲載)
・氷姫奇譚(「週刊少年ジャンプ」2006年4・5合併号掲載)
・彼女と夏と僕(「赤マルジャンプ」2006年夏号掲載)
・秋色妄想日和(「ジャンプ the REVOLUTION!」2006年号掲載)
・曾根崎心中!(「ジャンプスクエア」2008年8月号掲載)
・ジャンプSQ.19創刊号掲載作品

こ、これは!!名作だらけの短編集が完成するじゃないか!!!
一つ一つ素晴らしい作品ばかりなので是非とも河下先生の短編集を発売してほしいですな。

てなわけで、新作読み切りについては随時レビューしていきますのでお楽しみに!!

(追記)
あれ?もしかして「新作読切」ってタイトルかも!?
____________________________________________

【「あねどきっ」単行本レビュー他】
あの別れから4年・・・最終話の後日談は必見!!「あねどきっ」3巻レビュー
なつき・ちあき・奏の魅力がギュッと詰まった!「あねどきっ」2巻レビュー
気になっていた乳首修正は如何に? 「あねどきっ」第1巻レビュー
第1~7話までを振り返ろう!「あねどきっ」第1巻レビュー その2
「あねどきっ」を振り返って ~物語編~
あねどきっ 第14話 の舞台になった場所へ行ってきました

この記事に含まれるタグ : 河下水希 ジャンプSQ.19 読み切り あねどきっ いちご100% 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-137.html

Comment (3) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

あの別れから4年・・・最終話の後日談は必見!!「あねどきっ」3巻レビュー

   ▲  2010/04/02 (金)  あねどきっ
<Amazonリンク>
あねどきっ 3 (ジャンプコミックス)

」第3巻が発売されました!

な、なななナント今回、
読者が待ち望んでいた最終話の後日談が収録されております!!
それでは早速、修正点・後日談等を掘り下げていきたいと思います。
____________________________________________
【表紙】
遂に奏ちゃんが初カラー&初単行本表紙を飾ることができました!おめでとう!!
はるきor萩原3姉妹になるのではないかと心配でした
表紙の奏がカワイすぎてもう見てるだけでニヤニヤ状態です!ヤバイです!永久保存版です!!
この無邪気な表情が最終巻の寂しさを吹き飛ばしてくれました。

あ、それと表紙で持っているペロペロキャンディなんですが、
第2巻レビューでの予想が的中する形となりました!!(まぐれですけど少し嬉しい・・・。

【背表紙】
SCN_0002.jpg

全巻揃ったので、第1巻から並べて背表紙を見てみました。
なんと、奏だけ正面向いてる!!
両手でキャンディを持っているのがポイント!

【カバー裏絵】
kanade03-17.jpg

今回のカバー裏絵17才の奏。
後日談では描かれなかったのでカバー裏絵で登場!!
表紙とはガラッと変わり、高校2年生になって大人びた雰囲気ですな。
後日談で洸太の友達も言っていましたが、
ホント、かわいい→綺麗になりましたなぁ。

ちなみに、
奏は第1~3巻のカバー裏絵皆勤賞です!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

修正点においては、以下の3つを発見できました!

第18話 なつきが熱で倒れたときのパンチラ(p.16)
abedoki0302.jpg
(ジャンプ掲載時)

  

anedoki0304.jpg

ジャンプ掲載時では描かれていなかった”水玉模様”が追加!

第22話 なつきの部屋にあった写真(p.91)
abedoki0301.jpg
(ジャンプ掲載時)

  

anedoki0303.jpg

写真に名前を記載!
これでジャンプ掲載時、写真を見て洸太が
”あ、あたしって・・・”と話していた謎が解決しましたね。

最終話タイトル
・その気持ちさえ(ジャンプ掲載時)
  
「好きなんだ」

洸太の告白の言葉を使い直球ストライクに変更!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

それでは後日談の内容へ。

anedoki-bangai01.jpg

北海道へ転校してから4年後、我が家に再び戻ってきた洸太と親父。
仲良し3人組が手伝いに来てくれ、久しぶりの再開!
暑い中の作業中、買出しを頼まれる洸太。

おつかいの帰り道、
川を見つめていたお姉さんが、アイスを食べていた洸太の方を振り向く
anedoki-bangai03.jpg


素敵な表情は以前より少し大人びていた...
anedoki01-01.jpg


そしてお姉さんに初めて話しかけられたあの言葉をもう一度耳にした
瞬間、4年間離れていた2人の距離が再び縮まった...


anedoki-bangai02.jpg





anedoki-bangai050.jpg



「ねぇ そのアイスちょーだい」



洸太となつきが再び出会った日


その日もただ暑くて...


暑かった。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

後日談と第1話を比較しながらの紹介でしたが、いかがでしたでしょうか。
わかりにくかったらスイマセン・・・(カラーと最後1枚が第1話のものになります
あと、最後の赤字は自分の加筆です...

さて、後日談の内容について。
まず洸太となつきの4年ぶりの再会にとても感動しました。
再会のポイントはやはり洸太の身長が伸びてなつきに追いついたことだと思うんです。
4年前とは違う、同じ目線でなつきを見詰める姿に感動せずにはいられない!!
ホント成長したなぁ洸太(泣

そしてもうひとつ着目すべきなのが2人の距離感。
近すぎず遠すぎないこの距離がせつねぇー(泣
「あねどきっ」の話としてはこれが最後になるわけですが、
これは2人の今後が気になりますね!いやぁーホントいい終わり方だった。
(その後 洸太はあのセリフを絶対なつきに言ったはず!!)

最後になりますが、
「あねどきっ」を描いてくださいました河下先先、
本当にありがとうございました&お疲れ様でした。


そして次回作にも期待しております!
決まり次第、当サイトで随時取り上げていきたいと思います!!
(17才!奏のスピンオフ作品とかどうですか?)
____________________________________________

【3巻収録話の簡易感想】
あねどきっ 第18話 ”一夜限りの…”
あねどきっ 第19話 ”もう4年遅く”
あねどきっ 第20話 ”草葉の陰からお姉さんっ”
あねどきっ 第21話 ”あねどきっ 第21話 ”世界の下着女王!!”
あねどきっ 第22話 ”なつき イズ マネー!?”
あねどきっ 第23話 ”出陣!!冬のセール!!”
あねどきっ 第24話 ”父、帰る!!”
あねどきっ 第25話”告白”
あねどきっ 最終話 ”その気持ちさえ” (3巻でのタイトルは”「好きなんだ」”)

【まとめ&第1・2巻レビュー&レポ】
「あねどきっ」を振り返って ~物語編~
気になっていた乳首修正は如何に? 「あねどきっ」第1巻レビュー
第1~7話までを振り返ろう!「あねどきっ」第1巻レビュー その2
なつき・ちあき・奏の魅力がギュッと詰まった!「あねどきっ」2巻レビュー
あねどきっ 第14話 の舞台になった場所へ行ってきました

【関連記事】
あねどきっ 単行本3巻発売!(『あねどきっ』をただひたすら追いかける。さん)

この記事に含まれるタグ : あねどきっ コミック 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-136.html

Comment (6) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

なつき・ちあき・奏の魅力がギュッと詰まった!「あねどきっ」2巻レビュー

   ▲  2010/02/06 (土)  あねどきっ
anedoki2kan.jpg

表紙を飾るのは2巻初登場のちあき!!とミニ洸太
耳あてとマフラーが似合っていて可愛いですなぁ。
あと、表紙を見てチョコレートを食べてるのは何で?と思ったのですが、
1巻でなつきがアイスクリームを食べていたのを思い出し、疑問も解決!
(表紙を飾る→何かしらお菓子を食べる)

それと、残念なことに2巻の表紙を飾ることができなかった奏ちゃん...
ぜひ3巻ではペロペロキャンディーを舐めてる奏でお願いします!!(14話の扉絵で舐めてたので
(3巻の表紙がはるきとかはヤメテクレ・・・)


ane203.jpg

今回のカバー裏絵は、マーブルチョコに奏ちゃんが描かれてる絵なんですが、
1個だけショートヘアーが混じっているとか細かいなぁ。

ane204.jpg

そして、あらすじは描き下ろしとなっています。
個人的にはショートの奏ちゃんの方が好きなんですが、
この絵を見るとやっぱりツインテ奏は捨てがたいなぁと思ってしまう。
あと、なつきの紹介文で天然なのか計算なのか...。と書かれているんですが、
ホント未だにどっちなんだかわからんです(汗

それでは本編の内容へ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

エロさ大爆発
WindowsLiveWriter_08_6770_anedoki0802.jpg

パンツの中央や太ももの上に乗っかるそうめんの破壊力がやべぇ!!
なつきのお風呂(洸太の妄想)やシャワーでズブ濡れなちあきなど、
エロさでは1巻を上回っております。
(乳首修正は2巻でもありませんでしたが・・・)
そのなかでも”そうめん”は特にオススメ!
個人的にはあねどきっお色気部門の中でもトップ3に入れるエロさだと思います。


レモンの香りのお姉さん
WindowsLiveWriter_10_88F0_anedoki1006.jpg

しっかり者かと思いきや、案外ドジっ子なちあき
最初、洸太に対してはツンとして態度をとっていましたが、
映画館デートでペンダントを失くしたあとに見せた涙...
いつも強気なちあきが見せた弱気な部分がこの巻では印象的だったかな。


2巻の主役
anedoki1202.jpg

その切ない笑顔に心を奪われた...

なんと言っても今巻の主役は奏だと思います!
そして、自分はこの笑顔にヤラれてしまいました。
(自分だけじゃなく今巻で奏にヤラれた方は多いんじゃないでしょうか?)

告白の途中、洸太の強張った表情を見て「好き」と言えなくなってしまうのですが、
その後も洸太に気を使わせないよう一生懸命頑張る奏...
そんな健気で可愛い奏が大好きだぁー!!!

そして、

ane2045.jpg

少女が見せる大人びた笑顔に再びノックアウト!!

もう奏が見せるその笑顔一つ一つが可愛すぎて胸が熱くなります!
告白が未遂に終わってから髪型をツインテからショートに変更するのですが
ショートじゃないとこの雰囲気は出せないと思うんですよね。
これを見越しての髪型チェンジだったのか・・・さすが河下先生!そこにシビれる憧れるぅ!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

少し奏に偏ってしましましたが、ざっと内容を説明させていただきました。
各キャラの魅力がギッシリ詰まった2巻なので、
未読な方は是非読んでみてはいかがでしょうか?
特に第12話と第17話は必見です!!
____________________________________________

【2巻収録話の簡易感想】
あねどきっ 第08話 ”秘密のサマータイム”
あねどきっ 第09話 ”夏の次には秋が来る!”
あねどきっ 第10話 ”ハウスワークが終わらない!?”
あねどきっ 第11話 ”はじまりスターマイン”
あねどきっ 第12話 ”その2文字を繋ぐもの”
あねどきっ 第13話 ”恋の季節が色付いて”
あねどきっ 第14話 ”くまと映画とペンダント”
あねどきっ 第15話 ”眠れないトゥナイト”
あねどきっ 第16話 ”キス?スキ?キライ?”
あねどきっ 第17話 ”SILENT WEEK”
特別コラボ企画 ”あねどきっXいぬまるだしっ”

【まとめ&第1巻レビュー&レポ】
「あねどきっ」を振り返って ~物語編~
気になっていた乳首修正は如何に? ”あねどきっ”第1巻の感想!!
第1~7話までを振り返ろう! ”あねどきっ”第1巻の感想 その2
あねどきっ 第14話 の舞台になった場所へ行ってきました
____________________________________________

【amazon】
あねどきっ  2 (ジャンプコミックス)
河下 水希
集英社 (2010-02-04)

この記事に含まれるタグ : あねどきっ コミック 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-127.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。