もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 (タグ: あまんちゅ! の検索結果)

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「あまんちゅ!」3巻。てこが遂にダイバーデビュー!さぁ行こう、神秘的な蒼の世界へ

   ▲  2010/08/11 (水)  コミックス
あまんちゅ!(3) (ブレイドコミックス)

天野こずえ先生が描く「あまんちゅ! 」3巻が発売されました。
表紙の青空と白い雲、そして火鳥真斗先生の笑顔がこの季節にピッタリ!!
そんな真斗先生はぴかりとアジサイを見て無邪気な子供のような顔をしたり、
てこにみっちりスパルタ講習を施した後、友達のようなくったくのない笑顔見せるなど大活躍!
そんな真斗先生はスパルタ講習を頑張ったてこに素晴らしい言葉を残してくれました...

amanchu03-01.jpg

合格だてこ よくがんばったな
鼻が水に浸かるのを怖がったり、
すぐに「無理だ」 「できない」と思ってしまう自分とはこれでもうおさらばだ!
人は過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられるんだ!
おめでとうっ


ダイバーになるため一生懸命頑張った教え子に対する最高の言葉。
真斗先生ステキすぎる。そんな最高に嬉しい言葉を言われたら...

amanchu03-02.jpg

てこ達のお顔はもう真っ赤かですよぉ!!
いやぁ今にも沸騰しそうなてこの赤面顔は毎度のことながら素晴らしい。
愛先輩はクサックサですよと言ってましたが、そんなことない!ナイス青春です!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

そして遂に、てこは真斗先生の講習と体力強化を終え実際の海でのダイビングへ。
はじめはぴかりと海へ潜れるという事に期待を抱いていたてこですが...

amanchu03-04.jpg

潜水地点に到着した途端、海の深さに恐怖してしまいます。
しかし、その恐怖心をなくしてくれたのは親友であり、共に潜るバディであるぴかり!
そしていつしか、てこの不安のドキドキはいつの間にかわくわくのドキドキへと変わっているのでした。

落ち着きを取り戻したてこは、ぴかりと共にゆっくりと海の底へと潜っていきます。
海底に辿り着き、仰ぎ見たその先には...

amanchu03-05.jpg

”何とも神秘的な蒼の世界・・・”が待っていた。
深い海の底から海面にのぼっていく美しい空気の泡の情景に
吸い込まれてしまうほど素晴らしいこの描写。あまりの美しさに釘付けになってしまいました。
あまんちゅ!の本領発揮といったところでしょうか。
海に潜りたくなってしまいました!
_ _ _ _ _ _ _ _

そして海でのダイビングが終わり、
はれてオープン・ウォーター・ダイバーの仲間入りを果たしたてこ。

amanchu03-06.jpg

証明カードを受け取った時のてこが可愛すぎてたまりません。
てこの夏物語がこれから始まると思うと胸が熱くなるというものです。
それと、あの方の不意に見せた赤面も素晴らしいの一言でした...

amanchu03-03.jpg

ラブレターを受け取り頬を真っ赤に染め上げる愛先輩!!!
普段は元気ハツラツな活発娘が、見せることのなかったとびきりの赤面をついに解禁!
結局は送り主が間違ってラブレターを愛先輩の下駄箱に入れてしまったというオチだったのですが、
この赤面を見れてニヤニヤローリングしまくったのでむしろそっちでオッケーです(エッ
_ _ _ _ _ _ _ _

以上、「あまんちゅ!」3巻の感想でした。
今巻は1・2巻で暖めていたものがいっきに溢れ出したかのような印象でした。
未読な方は美しい海の描写とてこ達の赤面に是非癒されてみることをオススメいたします!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

あまんちゅ!(3) (ブレイドコミックス)
天野こずえ
マッグガーデン (2010-08-10)

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : あまんちゅ! 天野こずえ 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-175.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。