もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 (タグ: ルーシー の検索結果)

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 その時、ドレスローザに激震が走る...!

   ▲  2014/04/08 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第743話 ”激震のドレスローザ”より

ONE PIECE 743_01

うおおお!前回扉絵のロビンの太ももに続き、今度はビビの美脚が!!ありがてぇ!!
別に私は脚フェチではありませんが、これは素晴らしいっすね!
あと気になるのはスコートの短さ。これ動いたら絶対中見えちゃうよね!(歓喜)
あれかな、カルーはその視線をブロックするために、
桜木花道ばりのフンフンディフェンスをしてるんでしょうか?

そして今回は皆さん、いやオモチャ達が望んでいた事が遂に起こりましたね!
「時は来た! それだけだ。」
もう今週話の感想はこの一言でいいんじゃないでしょうか?
はい、でも普通に記事を書きます。それでは本題へ...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

呪縛からの解放

前回、幹部達に立ち向かったウソップでしたが結果は惨敗。
しかし、タタババスコを食ったウソップの顔芸にビックリして気絶してしまったシュガー。
前回の終わりでオモチャ達が戻る描写がなかったため、SOP作戦は成功したのか!?
と若干不安が残りましたが、その結果は..


ONE PIECE 743_02
『人の姿へ』

ロビンをh初め、地下で働いていた海賊達、ドレスローザの兵士など、
シュガーのホビホビの呪いにかけられた全ての人が元の姿になりました!
その中には政府の役人や各国の要人も含まれていることが判明。
呪いが解け、町中が大パニック!SOP作戦はなんとか成功に終わりました。


ONE PIECE 743_03
『ドフラミンゴェ・・・』

「…オイ、何の冗談だ!!」

四皇”カイドウ”に潰されるのではないかと冷や汗を搔いた時より焦るドフラミンゴ。
いやーこの顔が見たかったんですよ!!
そんな中、渋い表情で何かを考えている大将”藤トラ”と、
シュガーの身を案ずるセニョール・ピンクが印象的でしたね。
ある意味ピンクは若様より器がでかいかも知れませんw


ONE PIECE 743_09
『この国の一等賞になった男』

10年前、国を操りヒーローとなったドフラミンゴでしたが、
遅れてやってきた真のヒーロー”ウソランド”に見事立場をひっくり返される事に...
8000人の部下ができるかはさておき、これで反逆の準備は整いました!
俺たちの戦いはこれからだ!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ドフラミンゴ死す!?
ONE PIECE 743_04
『10年間お待たせして申し訳ありませんっ!!』

キュロス怒りの一閃!!ドフラミンゴの首を切り落とす!!
ルフィ 「うおー!!ミンゴが死んだァ!!!」
え?「俺たちの戦いはこれからだ!!」とは言ったけど、展開早ッ!!
跳ねられた首は床にゴロンと転がってましたが、まあ死んではいないでしょう。
まず血が出てないし、ドフラミンゴは糸人間な所がポイント。


ONE PIECE 743_07
『クロコダイルの首チョンパ』

ワンピースで初めて首が飛んだ描写が描かれたのはコミックス58巻566話、
頂上戦争でクロコダイルがドフラミンゴに攻撃された時でした。
自然系”スナスナの実”の能力者であるクロコダイルは何ともないように復活しましたが、
ドフラミンゴの場合はどうなるのか!?

まず”イトイトの実”は多分”超人系”ではないかと思うので、
キュロスの攻撃が覇気を纏っていようがいまいが、首を完全に切られた時点でアウトです!
しかし、目に見えないくらいの細い糸一本残ってたらセ-フですし、
芯である心臓が動いてれば糸と糸を裁縫し復活できるのではないかなと。

あとはローがROOMの能力を使った場合も考えられますが、
イスの手械は十中八九”海楼石”だと思うのでこの可能性は低そうです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

少し話を戻しますが、
クロコダイルへの攻撃時、ドフラミンゴは覇気を纏っていなかったと思んです。
あの攻撃はクロコダイルを牽制しただけだと思うので、恐らく覇気は纏ってないと考えられます。
”武装色の覇気がなければ、ロギア最強!!”
ん?でも赤犬が首を切られた時は、覇気を纏った攻撃だったけど大丈夫でしたよね?


ONE PIECE 743_08

「ア~うっとうしいのォ・・・!!覇気使いか・・・」
覇気を纏った攻撃で首半分切られてるのに余裕そうな表情の赤犬。
青キジも白ひげに覇気で胸刺されてたけど大丈夫でしたし、
”武装色の覇気”は奥が深い・・・


ONE PIECE 743_06

「格上の覇気使い相手に (略)」
ヴェルゴのこの発言。格上が強調されてます。
”武装色の覇気”に関して言えば、たとえ覇気を纏った攻撃を喰らったとしても
その優劣で致命傷になるのかが決まるのかも知れませんね。
あとは、攻撃に対する意識の問題もあるとは思いますが、今回はこの辺で。

<関連>
「ONE PIECE」 明かされた”覇気”の種類と特性について
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

革命軍
ONE PIECE 743_05
『ルーシー(仮)』

「物には必ず…”核”がある」

何とも意味深な発言!これには読者もレベッカも「!?」です。
さて、この発言は一体何を意味しているのでしょうか?
まず考えられるのはドレスローザの国事情の裏側。
だって革命軍がドレスローザに来た目的は”メラメラの実”だけではなさそうですし、
ドフラミンゴと世界政府の深い繋がりを嗅ぎつけてやって来た可能性が高そう。


ONE PIECE 743_10
『革命の灯火』

古代文字を読めるロビンを長年探し続けてきた革命軍。
考えすぎかも知れませんが、偽ルーシ-の発言は
もしかしたら空白の百年などの語られぬ歴史を意味していたのかもしれません。
世界各国でクーデターを起こしていた事、ロビンが2年間革命軍にいた事などを考えると、
革命軍はある程度”世界政府”が捻じ曲げた歴史の真実を知っていそうな予感がします。

「用ができた、優勝する!!」
リングを破壊し、最後にそう言い放つ偽ルーシー。
”鍵は「ルーシー」間違いなく奴が台風の目になる・・・!!!”
うむ、今後も彼の行動から目が離せませんね!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 キュロスの想い。その温もりを感じたくて・・・
「ONE PIECE」 伝説のヒーローは”嘘つきな英雄”
「ONE PIECE」 ”あの男”の登場と、”3つの杯”との関係性
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2010-06-04)

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ルーシー 革命軍 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-244.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。