もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 (タグ: レベッカ の検索結果)

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 約束の地で待っていたのは・・・

   ▲  2014/08/12 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第756話 ”4段目”より

onep-756-05.jpg onep-756-04.jpg

連載17周年記念巻頭カラー!!
ということで、ビシッとお洒落にきめる”麦わらの一味”。
中でも口紅を塗るロビンの大人の色気にヤラれました...
それと気になったのが、ルフィが鏡に描いた海賊旗!
絵心がないと思っていたルフィだけど、2年前に描いたものより上手になってるなーと感じました。

また、17周年記念企画として第5回キャラクター人気投票が開催!
約6年ぶりの開催とあって、女ヶ島編以降に登場したキャラで上位にランクインするのは誰なのか
が気になってしょうがない!個人的には復活を果たしたサボに注目してます。
あとハンコックがナミから女性キャラ1位の座を奪うのかも気になりますね!!

さて、縮小更新ぎみになりますが、今週話の感想へ...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ヴィオラと”千里眼”

onep-756-01.jpg

”ギロギロの実”の能力、「千里眼」を使ってマンシェリー姫を見つけ出したヴィオラ!
カン十郎とウソップが騒がしい中でも、集中を切らさないのがスゴイなと。
視線を自在に飛ばせる「千里眼」をウソップが「サンジが欲しがりそうな能力だ・・・!」
語っていましたが、男なら断然”スケスケの実”でしょ!!
リスクを恐れて遠くから見るだけなんて、ロマンがないと私は思います!!(←
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

目覚めたシュガーの逆襲

onep-756-02.jpg

前回ルフィ達の前に現れた人形は、やはりシュガーが作りだしたものでした!
ウソップが”必殺顔面ビックリ箱”で気絶させ、離脱したかにみえたシュガーでしたが
早々と戦線に参加することになるみたいです...これは厄介なことになりました。
さらに厄介なのが”頭割り人形”。骸骨っぽい見た目から想像はしていましたが...


onep-756-06.jpg

首チョンパされても、何の問題もない不死身な人形でした。
この人形を静止させるには再びシュガーを気絶させてなくてはならないわけですが、
それを担うのはやっぱりウソップになるのでしょうか!?うーむ、不安だ...(汗)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

約束の地での対峙

onep-756-03.jpg

”ひまわり畑”に着いたレベッカを待っていたのは、母の仇ディアマンテ!!
10年前に起きたドレスローザの悲劇でキュロス一家が再会の約束をした場所、
それがスカーレットの命を奪った男との決戦の地になるとは!
ディアマンテとはコロシアムで一度戦ったことのあるレベッカですが、
その時は一矢報いることさえ出来ませんでした...これはピンチ!!
娘の所に早く駆けつけてくれキュロス!!そしてスカーレットの敵を討ってくれ!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 ハードボイルドを懸けた熱き戦いがここにある!
「ONE PIECE」 ロロノア・ゾロ、世界一の”大剣豪”になる男!
「ONE PIECE」 頂上目指して突き進め!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-09-04)

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ヴィオラ シュガー レベッカ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-266.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 『全てを壊したい!』、白い町から来た少年

   ▲  2014/07/08 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第752話 ”掌”より

onep-752-01.jpg

短期集中表紙連載二十一弾
ジンベエの海峡一人旅 VOL.2 「迷子の子海ネコ」


前回から始まった扉絵連載シリーズ、主役はやはりジンベエ親分でした。
樽だと思っていた影がリュックだったということは、
カリブーをG-5に放置した後に仲間の元へ一人向かっている途中であるとみて良さそうです。
そんな中、ジンベエが出会ったのが迷子の子海ネコ...


onep-752-02.jpg
『18巻157話』

海ネコは2年前アラバスタ王国へ上陸する前に”麦わらの一味”の前に登場しています。
出会った時は食べる気満々のルフィ達に、
ビビが海ネコは神聖な生き物であると説明していました。
また、海ネコはアラバスタ王国があるサンディ島沿岸を縄張りとしているとあります。

ルフィ達が出会った海ネコの子供かは分かりませんが、
なんで新世界の海まで迷い込んでしまったのか!?
サメのお巡りさん!じゃなかった、ジンベエ親分!バシッと解決したげてください!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

現れた男の正体は・・・

onep-752-05.jpg

ロー「やっぱり”分身”のほうか・・・!!”糸人形”だ!!」

で、ですよねー!!(大汗)
前回の感想で「ピアスがないからコラソンなのでは?」と予想を立てたものの見事にハズレ!
1ページ目のドフラミンゴ(人形)の耳には前回なかったピアスがしっかり付いてて、
尾田っちコンニャローと思いましたが致し方無し...

あれだけ大きな裏切りをした元部下のローを「助けに来たのさ!!」と言い、
なぜルフィを選んだのかと問い詰めるドフィ。
ローが裏切った時はヴェルゴに殺せと言ったものの、
自分の右腕になったであろう男にまだ未練があったりするんでしょうか?

いや、それにしてもドフラミンゴが操る分身(以下ドフィ人形)はやっかいですね。
人形なのにルフィのパンチを軽々はたき落とし、弾糸で遠距離攻撃もできる優れ物!
最後はアブジェットに瞬殺されてたドフィ人形ですが、
もしこれが量産できたとしたらエライことになりますね・・・恐ろしや・・・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

激化する戦い

onep-752-07.jpg

激化する”麦わらの一味”軍団VSドンキホーテ・ファミリー&海軍の戦い。
サボと藤虎に至っては街が炎に包まれる中戦っており、その激しさが強調されてましたね。
そんな激しい戦いの中でもニヤリと笑うゾロが印象的でした。
最高幹部のピーカとの戦いだというのに二刀流で戦っているあたり、
余裕があるのか足止めをしてる為なのかどっちなんだろう!?
でもまあ久しぶりの大物に心から楽しんでいるように見えるのは確かですね。ゾロ△!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

白い町

onep-752-04.jpg

「おれは”白い町”で育った・・・もう長くは生きられねェ…!!!」

王宮にいるドフラミンゴが思い返すはトラファルガー・ローとの出会い。
幼きローは「目に入れるものを全部壊したい…!町も…!家も…!人間も!!」と話し、
最後に”白い町”で育ったとドフィに告げます。
そんなローに”!!?”と驚くドフラミンゴ。あのドフィでさえ驚く”白い町”とは一体何なのか・・・


onep-752-03.jpg

ローは”北の海”出身であるので、おそらく”白い町”は北の海にあると言えそうです。
で、気になるのが子供のローが「長くは生きられねェ」と発言している点。
長く生きられない理由は病というより、争いが起こった”白い町”で使われた科学兵器などによるものではないかと思っちゃうんですよね。
「全てを壊したい」という発言や、武器製造工場?をアジトにしていたドフラミンゴの元を訪れた
ローの行動をみるに”白い町”は争いが絶えない土地だった可能性が高いんじゃないかなと。

長く生きられないと言っていたローは後にコラソンによって命を救われるわけですが、
そのコラソンがどのようにしてローを救ったのか、またどんな人物なのか無茶苦茶気になる!
でも来週は休載...次回こそはコラソンの登場に期待したいです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

とにもかくにも、今週話のキモは空に浮かぶレベッカ!

onep-752-06.jpg

防具が風でひらりと少しだけめくれ上がるという憎すぎるチラリズム!!
少年から大人まで拝みたいと夢見る”輝く秘宝”(パンツ)が見えない...
だがしかし、P.O.Pでレベッカのフィギュアが出るとな!?
「人の夢は終らねェ!!!」
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 突如現れた人物はドフラミンゴなのか!?
「ONE PIECE」 兄として...譲れぬ想いがここにある!
「ONE PIECE」 忘れられ、傷つきあっても紡いできた”親子の絆”
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズ Sailing Again 剣闘士 レベッカ
メガハウス (2014-08-31)
売り上げランキング: 2,253

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ロー レベッカ アブジェット 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-259.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 忘れられ、傷つきあっても紡いできた”親子の絆”

   ▲  2014/06/09 (月)  ONE PIECE
ONE PIECE 74 (ジャンプコミックス)

”驚き”の展開から全てのドラマは終幕へ!!

「ONE PIECE」 74巻が発売されました!
ドレスローザの悲劇の真相や、”あの男”の登場で締めた前回からの続きとなる今巻。
ジャンプ掲載時に読んでいたにも関わらずキュロスの過去を一気読みした結果、
再び目から汗が止まらなくなりました。(泣)
さらにカバーをめくってから裏面を見たら涙腺崩壊!!
体の水分のほどんどを持っていかれちまいました...

そしてキュロスの過去を全て収める&シュガーが気絶する良い場面でオチを着けるために、
11話掲載をしてくれた尾田っちに感謝!!そこにシビれる!あこがれるゥ!
さて、今回の記事では週刊感想では挙げていなかった『キュロスとスカーレット』の親子について
書いていこうと思います!それでは本題へ。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

受け継がれる”人を傷つけない”という想い

ONEPIECE74_01.jpg

「何だその剣は・・・”刃”がねェじゃねェか・・・」

Dブロックの戦いでは決して剣を振るわなかったレベッカですが、
憎きドフラミンゴの部下であるディアマンテに満を持して攻撃します。
しかしその剣には”刃”がない事が判明、ディアマンテにダメージを与えられませんでした。
”刃”も無き剣で戦う!!
それはリク一族で受け継げれてきた戦い方でした。


ONEPIECE74_7101.jpg

「そんな”刃”もねェ剣で何を斬ろうってんだ!?おっさん!」

剣闘士”リッキー”としてコロシアムの戦いに参加していたリク王は、
盾を持たず、素早い身のこなしで相手の攻撃をかわし、”刃”の無い剣で戦っていました。
”刃”の無い剣でコロシアムで戦っていたのはリク王だけでなく、
レベッカの父であり3000戦無敗の男でもあるキュロスもその一人。


ONEPIECE74_7205.jpg

レベッカ 「お母様が人を傷つけてはダメだって・・・」
キュロス 「お前が傷つかない方法を教えるのだ!!」


レベッカが極力人を傷つけず、”刃”も無い剣一本だけで戦っていたのは、
無敗の男である父”キュロス”との特訓と、母”スカーレット”の教えから来ていたものだった!
「私いつか兵隊さんと同じ家に暮らしたいな」
ドレスローザの悲劇により大切な母を亡くし、父であるキュロスの記憶をも失くしてしまった
レベッカの”人を傷つけない剣闘士”としてのルーツを知って胸が熱くなりました!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

忘れられ、傷ついたとしても”父”で在り続ける!!

ONEPIECE74_00.jpg

「何よ!!!親でもないくせにっ!!!」
「だってあなたは片足の!!”オモチャ”じゃない!!!」


うわあああああ・・・!!
”メラメラの実”を獲得できるチャンスだと意気込むレベッカに対し、
親心で「出場するな」と言った兵隊さん(キュロス)に吐き出してしまった言葉が重い!重すぎる!!
この時レベッカは兵隊さんを父とは知らずにヒドイ言葉を叫んでしまった訳ですが、
キュロスはもちろん、その真相を知る読者にとっても胸が痛むシーンです。
一緒に暮らしたい想いはあるのに、兵隊さんの真実を知らぬが故に傷つけてしまうレベッカ...


ONEPIECE74_7207.jpg

「お母さまを守れなかった兵隊さんなんてきらい!!!」

思い返せば、レベッカは物心がついていない幼少期に母を亡くし、
そのショックから父とは知らずにキュロスを傷つけてしまう事もありました。
父親である記憶を失われ、片足の”オモチャ”になり、どんなに傷ついたとしても、
幼い我が子を守るためキュロスは父で在り続けました...



ONEPIECE74_02.jpg

殺人という重罪を犯したキュロスにとって、天使の様な子供を授かれた事は
何ものにも代えがたい事であり、レベッカはかけがえの無い存在。
「いつでもキミのそばにいる・・・!!!」
その思いは父である存在を忘れらたオモチャになっても変わる事はありませんでした。


ONEPIECE74_7201.jpg

「キミがいつか幸せになれる日まで!!私はずっとそばにいる!!!」

それは母を亡くし、嘆き悲しむレベッカに対し誓った約束。
「兵隊さんは~勇敢で~♪いつでもキミのそばにいる~♪」
雪が降る寒い季節でも、キュロスはレベッカが不安で押しつぶされない様に
「いつでもキミのそばにいる」と言い続けてきました。
うう、どんな時も父としてレベッカを見守ってきたキュロスに目頭が熱くならざるを得ない!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONEPIECE74_04.jpg

”そうか・・・キミの中からも私は消えたのか”
”何もかも消えたのか・・・!!約束も・・・”


スカーレットの死に際に、自身の存在が消えてしまっていると気づくキュロス。
『人はいつ死ぬと思う・・・?(中略)人に忘れられた時さ・・・!!!』
ヒルルクが残した言葉にはワンピースにおける”死”の概念が象徴されていました。
ドレスローザの悲劇によりスカーレットは命を落としましたが、この時
人々の頭から存在を失くされたキュロスもまた、死んでしまっていたと言えるかも知れない...

しかし、それでもキュロスは”オモチャの兵隊”であったとしても”父”として生き続けた!!
どんなに傷ついたとしても、大事な娘であるレベッカを思い続けてきた16年間。
”オモチャの兵隊”としてではなく、一人の父親として、
レベッカと一つ屋根の下で暮らせる日は必ず来る!!

そしてまだ触れてない娘の温もりを思いっきり感じてくれ!キュロス!!!

<関連記事>
「ONE PIECE」 キュロスの想い。その温もりを感じたくて・・・(第742話)
「ONE PIECE」 その時、ドレスローザに激震が走る...!(第743話)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<最近の記事>
「ONE PIECE」 ローの恩人と『”D”の意志』との繋がり
「ONE PIECE」 この海で最も恐るべき力
「ONE PIECE」 ドフラミンゴが語る家族と数奇な人生について
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 74 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-06-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 74巻 感想 ドレスローザ キュロス レベッカ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-256.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 ルフィの想いと”一飯”の恩義

   ▲  2014/05/13 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第746話 ”星”より

ONEPIECE_746_01.jpg

「エニエス・ロビー撃じぬきコンボだべ~~~!!!」(YES!!)

前回の最後、ロビンの後ろに居るバルトロメオが妙に大人しいな思っていたのですが、
そげキングの正体がウソップであったと知り喜びが大爆発!!
まったく本当にいいリアクションする奴だわいな。(褒め)
しかし、ロビン本人の前で「仲間一人の為 世界を敵に回した一味に心を撃じぬかれたロビン先輩」
言っちゃうあたりまだまだルーキー。
そりゃあサボにも怒られるし、ロビンにも冷たい目で見られます。
それはそうと、ロビン先輩...バルトロメオじゃなくて私めを下僕にしてください!!(←

さて、今回はルフィがカッコ良すぎたに尽きるわけですが、
いつもの感じで本題に触れる前に気になる点を幾つか挙げてみようかなと。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

星を賭けた戦い

ONEPIECE_746_04.jpg
『兄弟』

ルフィ先輩とサボ大先輩の並びがカッコよすぎだべェ~~~!!!(YES!!)
はい、ギャグは置いといて、
おれが名前を挙げる奴らに懸賞金を支払うと言っていたドフィは今回、
盾突く12人に星をつけ、その星一つにつき1億ベリー支払うと宣言しました。
本来ならルフィは4億、サボは3億以上の値であるとは思うのですが、
低く見積もったのはどうしてもこの男を殺したいがためなのでしょう・・・その男の名は...


ONEPIECE_746_05.jpg

海賊「麦わらの一味」
”ゴッド”ウソップ

そげキングとして3000万ベリーの男だったウソップが、5億ベリーの男になっちまった!!
さらに”ゴッド”という異名がついてしまうとは・・・もうロマンを感じずにはいられない!
こりゃ手配書の金額も上がることまったなし!!
そんなこんなでホビホビの呪いを解いたにも関わらず海賊達に狙われてしまうウソップですが、
サボやバルトロメオを筆頭に、チンジャオファミリー達もいるのできっと大丈夫!!…でしょう。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ムムッ!?ここがチョット気になった!!

サブタイトルがあれですが、読んでいてチョットだけ気になった点を少し。

ONEPIECE_746_06.jpg

「キュロス軍隊長!!・・・忘れてた!!」
ホビホビの呪いはすでに解け、忘れていた記憶が人々に戻ったと思っていたら
映像によって紹介された顔を見てキュロスを思い出す兵士達。
さらにレベッカの”兵隊さんはどんな人?”発言に引っかかりました。


ONEPIECE_746_10.jpg

ルフィに「何いってんだ!!”あの片足の兵隊”がお前の父ちゃんだったんだよ!!」と言われても
父であるキュロスを思い出せないレベッカ。
兵士と同じく、映像を見た段階で父を思い出す事ができたと思うのに何故だろう?
レベッカが父の記憶を無くしたのが10年前、当時6歳の子供だったのが要因なのだろうか...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

藤虎の取った行動

ONEPIECE_746_02.jpg

ドフラミンゴの声に耳を傾けながらも、操られた海兵を重力で動けなくする大将”藤虎”。
藤虎の能力はローと同じで範囲が広く使えそうだけれども、周りの海兵達だけ動けなくしているのは
重力がかかる範囲を広くすればその中にいる市民を巻き込んでしまうからなのでしょう。

市民の被害を最小限にと考えている藤虎ですが、
何故なのか惨劇の首謀者であるドフラミンゴを捕らえようとしません。

ドフラミンゴの策略に藤虎が黙っちゃいないぜと予想しましたが、
残念ながらあくまでも標的は”麦わら””ロー”の海賊同盟なようです...


ONEPIECE_746_03.jpg
『繰り返される惨劇』

藤虎は指定された12人を捕らえる方が被害を最小限にできると考えているのかも知れません。
ですが、10年前悲劇を知る人や今回操られている人達の行き場のない怒りや悲しみは
それで本当に報われるのだろうか?
うーむ、藤虎が未だ明かさぬ胸の内を早く知りたいところ。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ルフィとレベッカ

 いいかレベッカ!!
 まだ泣くなよ!!兵隊は死なせねェ!!お前も無事でいろ!!!
 お前の食いたがってた”メラメラの実”やれなくて悪かったけど!!
 そのかわり...


ONEPIECE_746_08.jpg

「おれが必ずドフラミンゴ ブッ飛ばしてやるから!!
 おれの仲間のそば離れんな!!」

「こんなゲームすぐ終わらせるから!!生き残れいいな!!」


あかん、今回のルフィのカッコ良さが尋常ではない!
こんなこと言われたら、そりゃ泣くなって言われたレベッカも涙を止められませんよ!
思い返してみると、ドレスローザに着いた当初、ルフィはドフラミンゴをブッ飛ばす気はなかった...


ONEPIECE_746_09.jpg

しかし、心優しき剣闘士”レベッカ”との出会いと”一飯の恩”がルフィを変えるきかっけとなります。
この時はレベッカが語る”オモチャの兵隊さん”の謎が分からないルフィでしたが、
後にフランキーからドレスローザの悲劇と闇を知り、全ての元凶がドフラミンゴだと確信。
「”メラメラの実”の力で・・・!!ドフラミンゴを討つんだ!!」
そう話していたレベッカから受けた恩を返すため、
また、再び訪れた悲劇からドレスローザを救うため立ち上がったルフィに痺れずにはいられない!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

[余談]
前回、鳥カゴの窮地を救うのは落ちてないゾロだって言ったけど、普通に落ちてましたね...(汗)
藤虎も予想してた行動とらないですしおすし...
まあ、ローの手錠が着いたままだけど一体どうなるのかに期待しつつ来週を待ちましょう!...スタタッ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 アラバスタ編とドレスローザ編の共通点について
「ONE PIECE」 新たなる策略を仕掛けたドフラミンゴの過ち
「ONE PIECE」 勇敢なる海の戦士”キャプテン・ウソップ”と巨人族、小人族
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 74 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-06-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ルフィ レベッカ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-252.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。