もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 (タグ: 読み切り の検索結果)

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

河下水希先生の読み切り「ボクのアイドル」。内気なドジッ娘に”きゅんっ”とならずにいられない!

   ▲  2010/04/26 (月)  ジャンプ関連
bokunoaidoru01.jpg

”ドジでキュートな キミにお願い-”

遂に河下先生が新作読み切りで本誌に帰ってきたあああァ!!!
「あねどきっ」の連載終了から早3ヶ月での本誌復帰。これはホントにすごいことだと思います。
久しぶりの本誌復帰をはたした河下先生は巻末コメントで
「久しぶりに〆切りに追われたらデカい口内炎ができた。
そんな痛みに耐えて描きました。感想待ってます。」
とコメント

その痛みに耐えながら描いた今回の読み切り作品は、
内気なドジッ娘が活躍する甘酸っぱい青春ラブコメとなっております。
それでは本編の内容へ…
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

bokuno02.jpg

本作の主人公は、文化祭ライブを行うためアイドルをスカウトを
しなくてならない「アイドル委員」を無理やり押し付けられてしまった平野晴史

”スカウトか・・・嫌だなぁ”
帰り道、アイドル委員になってしまったことに落胆する晴史。

すると、後ろから駆け寄ってくる女の子の姿が・・・

bokuno03.jpg

しかし、近づく途中でつまづいてしまい晴史の上にダイブッ!
そして風に吹かれたスカートから見える純白のパンツ・・・
何という絵に描いたドジっぷり!

bokuno04.jpg

そう、この女の子こそ本作のヒロイン”相沢桃香”。(通称は桃

転んだあと、もちろん恥ずかしくなってその場から逃げだすわけですが、
バッグを忘れるというナイスなドジっぷりも発揮。まさしく内気なドジここにあり!

bokuno05.jpg

この笑顔は天使・・・
そう思ってしまうほど、桃ちゃんが見せる満面の笑みにヤラれてしまいました。
隣の家にこんなカワイイ子が住んでいて、尚且つ幼馴染だなんて・・・
ちくしょう!晴史うらやましすぎるッ!!

そんな中、
スカウトがうまくいかず、風呂でアイドルへのこだわりについて考える晴史。
すると隣の家から桃の歌が聞こえ、直感的に感動した晴史は桃ちゃんの下へ...

bokuno06.jpg

...て、タオル一丁でそのまま風呂に行く奴があるかいッ!!!

しかし、悪意なく?風呂場を覗いてしまうこーゆーベタな展開が大好きです!
胸は隠しているけどお尻を突き出している桃がなんともカワイイなー
裸で恥じらう姿+ドジという最強のコンビに胸が熱い!!

その後、
アイドルとして桃の歌を聞かせてほしいと頼みこむ晴史。

bokuno07.jpg

「な なんてゆーか きゅんっ・・・てなったんだ!」

桃ちゃんに”きゅんきゅん”していた読者の声を晴史が代弁!
さらにその言葉にカーっと照れてしまう桃ちゃんに再び悶えてしまう...
何という可愛さなんだ桃ちゃん!!
まさしく、このカワイさはラブコメ暗黒時代を迎えているジャンプにとっての
最終兵器”リーサルウェポン”といっても過言ではありません!


アイドルを進められた桃ちゃんでしたが、緊張して歌うことができないと
晴史の誘いを断ってしまいます。
しかし、自分の代わりに衣装を着て踊りを練習する晴史の姿に勇気付けられ
遂に桃ちゃんがアイドルとして文化祭のステージに立つことを決意!

桃ちゃんの登場、そして晴史が認めた歌が盛り上がりを見せる会場に響き渡る中、

bokuno11.jpg

アイドルとして歌う桃の楽しさが繊細に伝わってくる最高の一コマ!!

心の底から楽しんでいる様子がホント繊細で、桃の可愛らしさがさらに強調されています。
あねどきっ 第17話 ”SILENT WEEK”のブランコをこぐ奏もそうでしたが、
河下先生が描くイキイキとした少女の表情・姿はホントに素晴らしい!!!

bokuno12.jpg

いや~、最後までドジを踏み続ける桃ちゃん最高すぎます!
さらに注目したいのが、一番左の締めくくりの文...

文化祭限定!!愛らしさ100%!!

「初恋限定。」と「いちご100%」のパロディがさらっと入ってるーッ!!
”あねどきっXいぬまるだしっ”で大石先生とコラボしたときにも
似たようなパロがありましたが、今回は見落としそうなほどさり気ないパロになってます(笑)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

そして、
「ボクのアイドル」の続きであるスピンオフ漫画、
「アタシのアイドル」が4月30日発売の「ジャンプNEXT」に掲載が決定しております!!

atashino01.jpg

スピンオフの内容はアイドルになった桃の後日談が大公開!!とのこと。
NEXTでは今回あまり触れられなかった晴史と桃の恋の行方が描かれるのではないでしょうか!
今度は恋に悩む桃ちゃんのカワイさが見れると思うと・・・燃焼した胸が再び熱くなるんだ。
____________________________________________
【関連記事】
河下水希先生が読み切りで少年ジャンプに復帰!読みきりは合計3本に!!
あの別れから4年・・・最終話の後日談は必見!!「あねどきっ」3巻レビュー
なつき・ちあき・奏の魅力がギュッと詰まった!「あねどきっ」2巻レビュー
気になっていた乳首修正は如何に? 「あねどきっ」第1巻レビュー

【関連リンク】
ドジっ娘のお色気もある青春快作!河下水希先生の新作読み切り「ボクのアイドル」
 (To LOVEる -とらぶる- 考察 さん)
河下水希先生久しぶりの読切掲載「ボクのアイドル」週刊少年ジャンプ 2010年21・22合併号の感想 Part1 (よう来なさった! さん)
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ボクのアイドル 河下水希 読み切り 週間少年ジャンプ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-147.html

Comment (1) | TB (3) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

河下水希先生のWJ読み切りは新感覚スカウトラブコメ、「ボクのアイドル」に決定!!

   ▲  2010/04/21 (水)  ジャンプ関連
以前、河下水希先生が読み切りで少年ジャンプに復帰!読みきりは合計3本に!!の記事で
河下先生の読み切り情報をお伝えしましたが、週間少年ジャンプ20号にて
“本誌読み切り”と“ジャンプNEXT読み切り”の新たな情報が公開されました!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

まず、本誌読みきりは「ボクのアイドル」に決定!!
bokunoaidoru00.jpg

 歌って踊れるアイドル募集!?学園祭のスターはキミだ!
 新感覚アイドルスカウトラブコメ。
 生徒会でアイドル委員に任命された晴史は!?

そして、NEXT読み切りは「ボクのアイドル」のスピンオフ作品、
「アタシのアイドル」に決定!!
atashinoaidoru00.jpg

 内気でドジな学園アイドルラブコメCカラー特別読み切り!
 学園祭でアイドル委員に任命された晴史のスピンオフだ!

内気でドジな学園アイドル・・・胸が熱くなるな!!

さて、過去の河下先生作品の中で“内気なドジっ子”といいますと
いちご100%のこずえちゃん、初恋限定。のそあこちゃんがいましたが、
今回は黒髪ショートの女の子、そして2枚目画像での少し照れて恥らう格好・・・
最高すぎて胸の高まりが止まらない!!これは破壊力抜群です!!
やっぱりラブコメには“乙女の恥じらい”が欠かせない要素だと思うんだ。

てなわけで、来週はニヤニヤローリング必至!!全裸待機で待ちましょう!(オイッ
____________________________________________

【河下水希先生 関連リンク】
あの別れから4年・・・最終話の後日談は必見!!「あねどきっ」3巻レビュー
なつき・ちあき・奏の魅力がギュッと詰まった!「あねどきっ」2巻レビュー
気になっていた乳首修正は如何に? 「あねどきっ」第1巻レビュー

この記事に含まれるタグ : 河下水希 週間少年ジャンプ 読み切り 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-145.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

河下水希先生が読み切りで少年ジャンプに復帰!読みきりは合計3本に!!

   ▲  2010/04/14 (水)  ジャンプ関連
sonezakisinjyu.jpg

以前、「あねどきっ」の河下水希先生が新雑誌「ジャンプSQ.19」で帰ってくるぞー!!の記事で、
河下先生の復帰をお伝えしましたが、
なんと少年ジャンプ本誌にも読みきりとして復帰するようです!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

◆読み切り作品ラッシュ。合計で3本に!!
yomikiri.jpg

リーク情報によれば、少年ジャンプ21・22合併号に河下先生の読み切りが掲載されるとのこと。
本誌でのあねどきっ連載終了から約3ヶ月、
最終巻である3巻発売から1ヶ月経たないうちでの本誌復帰。それだけでもスゴイことなのですが、

さらに...
 週刊少年ジャンプ2010年21・22合併号 (4月26日発売)
 ジャンプNEXT創刊号 (4月30日発売)
 ジャンプSQ.19創刊号 (5月19日発売)

「ジャンプNEXT」と「ジャンプSQ.19」の読み切りと合わせると合計3本に!!
何この胸熱すぎる展開ッ!!!
河下先生ラッシュが凄まじすぎる!!
_ _ _ _ _ _ _ _

◆ジャンプSQ.19の読み切りの作品名が決定!!
<公式ページリンク>
sinsakuyomikiri.jpg

その名も「ジーマルえでぃしょん」!!
公式ページを見ると、何やら雑誌表紙&巻頭カラーの雰囲気!
ジャンプNEXTはCカラー確定、ジャンプ本誌でもCカラーだと思うので
河下先生のカラー3連発に!?盛り上がりすぎて頭がフットーしちゃうってばよ!!

さて、「ジーマルえでぃしょん」の内容については、
画像のメガネ娘がベレー帽を被ってペン(Gペン?)を持っていることから
漫画家志望の女子高生がメインな作品となる気がします。
そして、頭の上のお化け?がどのような役割を担うのか気になりますね!

今後も新しい情報が入りしだい随時取り上げていきたいと思います!
____________________________________________

【関連記事】
春の河下水希先生祭開催!ジャンプ系雑誌に1月弱で読み切り3連発! (To LOVEる -とらぶる- 考察 さん)
河下水希先生、ついにジャンプ本誌に復帰きたああああああああ ※読切 (プラティカルパ さん)

この記事に含まれるタグ : 河下水希 週間少年ジャンプ 読み切り あねどきっ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-141.html

Comment (0) | TB (1) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「あねどきっ」の河下水希先生が新雑誌「ジャンプSQ.19」で帰ってくるぞー!!

   ▲  2010/04/04 (日)  あねどきっ
sinsakuyomikiri.jpg
(ソース:ジャンプスクエア ジャンプSQ.19新創刊!!!)

「あねどきっ」の連載終了から数ヶ月...
集英社より発売される新雑誌「ジャンプSQ.19(エスキューイチキュー)」5月19日創刊号に
河下水希先生の「新作読切」が掲載されることが決定!

コミックナタリーさんによると、『ジャンプSQ.19の第1号には、河下水希の新作読み切りや、古屋兎丸「帝一の國」、内藤泰弘「血界戦線」、松智洋原作・矢吹健太朗作画「迷い猫オーバーラン!」などが掲載される。現在公式サイトでは、これら新作のカットを掲載中。今後の刊行ペースについてはまだ発表されていない。』とのこと。
_ _ _ _ _ _ _ _

河下先生の次回作キタアァァ━━━!!
いやー、河下先生の次回作をこんなにもこんなにも早く読めるなんて・・・
ジャンプSQ.19創刊まであと1ヶ月か・・・待ち遠しいったらありゃしない!!!

ジャンプSQ.19に掲載される新作読み切りが気になってしょうがないので、
過去の読み切り・自分の予測(願望)を交えつつ少し語っていきたいと思います。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

①曾根崎心中!で解禁された「乳首券」再び!?
sonezakisinjyu01.jpg

以前、誌面はもちろん単行本でも乳首を描写することがなかった河下先生。
(さつきとそあこに関してはかなりきわどかったですが・・・)
そんな、河下先生が初めて乳首を解禁なされたのが
「ジャンプSQ」2008年8月号に掲載された「曾根崎心中!」でした。

河下先生が描く美しい乳首については、マンガがあればいーのだ。のたかすぃさんも
吹けば飛んでいってしまいそうな、淡さと儚さを併せ持つ乳首ですよこいつは。
飛んでいってしまわないようにむしゃぶりつかないと!
と大絶賛されておりました。

「曾根崎心中!」以来の新作読み切りとあって、
再び乳首が拝めるのではないか!?と胸が熱くなりますな。
もう一度むしゃぶりつきたくなる乳首が描かれることを期待しましょう!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

②スピンオフ作品も読みたい!
kyoto.jpg

”いちご100%、外村美鈴の「京都初恋物語」は繊細でいてとても素晴らしかった!!”
以前描かれた美鈴の読み切りが非常に素晴らしかったので、
新作読み切りに乳首だけじゃなく、河下先生のスピンオフ作品を読みたいという気持ちもあります!

(追記)
公表された画像から新作読み切りがスピンオフという可能性はほぼなくなってしまいました・・・
(画像を見るとメガネ娘が主人公で決定!?それとベレー帽を被っているような気が・・・
もしや、漫画家志望の女子高生!?頭上のお化け?も気になりますね!)


ですが、いつかもし・・・スピンオフ作品をやるとして個人的に描いてもらいたいのが...

kanade03-17.jpg

桜井 奏!!(17才)

「あねどきっ」において、洸太と共に少しずつ成長していった彼女の姿は
ヒロインというよりは準主人公的な位置づけではないかと感じてしまうほど、
桜井 奏は魅力あるキャラクターだと思います!!

あねどきっ 第25話”告白”で初恋を実らせることができず溢れ出した大粒の涙は、
彼女をさらに大きく成長させたに違いありません!
そんな、奏が17才になりちょっぴり大人になった恋物語をすごく読んでみたい!!!
後日談では描かれなかったので、是非とも描いてもらいたいところ!!

あとは、「初恋限定。」で結ばれた楠田と慧ちゃんがお互い高校生になって、
前よりイチャラブになった2人、特にデレが大きくなった慧ちゃんが見てみたかったり。
(背が伸びて男前になった楠田も気になるところですが)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

最後に、河下先生ってけっこう読み切り作品を描いていたと思い下にまとめてみました。
(「京都初恋物語」はいちご100%第19巻に収録されているので除いてます)

河下水希 読み切り作品まとめ
・夏色グラフィティ(「赤マルジャンプ」2001年夏号掲載)
・氷姫奇譚(「週刊少年ジャンプ」2006年4・5合併号掲載)
・彼女と夏と僕(「赤マルジャンプ」2006年夏号掲載)
・秋色妄想日和(「ジャンプ the REVOLUTION!」2006年号掲載)
・曾根崎心中!(「ジャンプスクエア」2008年8月号掲載)
・ジャンプSQ.19創刊号掲載作品

こ、これは!!名作だらけの短編集が完成するじゃないか!!!
一つ一つ素晴らしい作品ばかりなので是非とも河下先生の短編集を発売してほしいですな。

てなわけで、新作読み切りについては随時レビューしていきますのでお楽しみに!!

(追記)
あれ?もしかして「新作読切」ってタイトルかも!?
____________________________________________

【「あねどきっ」単行本レビュー他】
あの別れから4年・・・最終話の後日談は必見!!「あねどきっ」3巻レビュー
なつき・ちあき・奏の魅力がギュッと詰まった!「あねどきっ」2巻レビュー
気になっていた乳首修正は如何に? 「あねどきっ」第1巻レビュー
第1~7話までを振り返ろう!「あねどきっ」第1巻レビュー その2
「あねどきっ」を振り返って ~物語編~
あねどきっ 第14話 の舞台になった場所へ行ってきました

この記事に含まれるタグ : 河下水希 ジャンプSQ.19 読み切り あねどきっ いちご100% 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-137.html

Comment (3) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。