もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 (タグ: 革命軍 の検索結果)

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 遂に”あの男”の正体が判明!これは燃え尽きるほどヒート!!

   ▲  2014/04/14 (月)  ONE PIECE
ONE PIECE 第744話 ”革命軍参謀総長”より

ONE PIECE 744_08
『クザンの予言』

「新”海軍本部”始まって以来のドデケェ山になる」

今週話の扉絵に登場したクザンは以前、このような発言をしていました。
その予言はズバリ的中しドレスローザ編はかつてないほどの展開になっています。
がしかーし、そのドデケェ展開になっている中でも今週話はトンデモネェ内容となっております!
だって何といっても遂に”あの男”の正体が明かされたのですから!!

今回は”あの男”に関してガッツリ書いていこうと思うので、
下記記事を未読の方は先にそちらを読んでいただけたら幸いです。
<関連>
「ONE PIECE」 ”あの男”の登場と、”3つの杯”との関係性

それでは本題へ...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

コロシアムの戦いに終止符

前回、”竜の息吹”でコロシアムのリングを破壊した偽ルーシー。
その結果は他の対戦者を全員場外へ落とし、何と優勝!


ONE PIECE 744_01
『やるつもりのねェ商品をがぶ!!』

さらに泳いでいた闘魚から”メラメラの実”をかっさらい、がぶ!!っと一口。
”メラメラの実”を食べ終えた偽ルーシーはレベッカを抱いて空高くジャンプし、
もう一発いくから気をつけろ!!と言いながら驚きの行動にでます...


ONE PIECE 744_02
『エース貰うぞお前の技・・・』

”火拳”!!!

うわあああ!!”火拳”だああ!!!
何という展開!この描写は熱い、熱すぎる!!
「あいつの意志はおれ達が継いでいくんだ!!! 」
偽ルーシーは決勝のリングに向かう前にこう話していたけど、
技までしっかり受け継いでいく姿にシビレる憧れるゥ!!

熱すぎる展開はこれだけで終わりません。
ななな何と、遂に”あの男”が正体を現しました!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

革命軍参謀総長”サボ”
ONE PIECE 744_03

「いつか海賊王になる男…!!”麦わらのルフィ”!!」

「おれの弟だ!!よろしく」

サボここに復活!!
うおおお!!ヴァターシはこの時を待っていたっチャブル!!
ドレスローザに”あの男”が現れた時、優勝してもその姿は見せないのかなと
少し思っていたけれど、そんな事はなく尾田っちはサボを描いてくだいさいました!!
もう感謝感激で胸がいっぱいです。ありがとう尾田っち!!

で、22歳に成長したサボの外見で気になったのは髪型がエースにそっくりだった点。
子供時代が坊主くらい短い髪だったので、てっきり短髪なものだと思っていました。
いやはや、これにはおったまげパニックですよ!
あと気になった所と言えば、サボのトレードマークであるゴーグルと帽子が描かれていたこと。


ONE PIECE 744_07
『3兄弟の共通点は帽子』

61巻596話扉絵で一度描かれた大人になった姿のサボ。
その頭に被っている帽子、ゴーグルは子供の時から着けているサボを象徴する物です。
サボがドレスローザで初めて登場した場面では、
この帽子とゴーグルはちょうど見えないように描かれているんですよ!
あの場面では描かれなかった帽子とゴーグルが今回しっかしり描かれていて、
心からサボにおかえりと言える・・・こんなに嬉しい事はない・・・


ONE PIECE 744_04
『ドラゴンさんへのいい手土産になるんだが』

コアラに帽子を着けさせてもらっているサボに不覚にもツボってしまいましたが、
コロシアムでの戦いを終え、次は武器の生産の秘密を探るぞと意気込む
サボの横顔が格好良すぎる!でもなんだかこの横顔を見ていると...



ONE PIECE 744_06
『兄の横顔』

エースを思い出さずにはいられない!!
サボの髪を長くしたのはそのためだったのかと思ってしまうほど
そっくりな横顔に胸が熱くなるな!!

そして、何とサボは革命軍のNo.2である事も判明。
ダニィ!!、サボはまだ22歳ですよ!!
海賊で言えば副船長ボジション、大先輩ハンパねぇべ!
こりゃ今後もサボから目が離せないってばよ!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

鳥カゴ
ONE PIECE 744_05
『やっぱり生きていた』

「”鳥カゴ”を使わざるを得ない・・・!!」

窮地に追い込まれたドフラミンゴが何やら奥の手を使うみたいです。
ふーむ、ローがビビってるのを見てるとヤバそうな事は伝わってくるんだけど、
パンクハザードでの”シノクニ”レベルの脅威なんだろうか?
カゴって言うくらいだからドレスローザにいる人々を島全体から出られなくする
ことは想像できるんだけど、その先には一体どんな恐怖があるのか気になりますね。

でもって来週は休載...
ああ、ゴッド・ウソップ...悩める我々読者を導いてください...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 その時、ドレスローザに激震が走る...!
「ONE PIECE」 キュロスの想い。その温もりを感じたくて・・・
「ONE PIECE」 伝説のヒーローは”嘘つきな英雄”
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2010-11-04)

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ サボ 革命軍 ドフラミンゴ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-245.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 その時、ドレスローザに激震が走る...!

   ▲  2014/04/08 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第743話 ”激震のドレスローザ”より

ONE PIECE 743_01

うおおお!前回扉絵のロビンの太ももに続き、今度はビビの美脚が!!ありがてぇ!!
別に私は脚フェチではありませんが、これは素晴らしいっすね!
あと気になるのはスコートの短さ。これ動いたら絶対中見えちゃうよね!(歓喜)
あれかな、カルーはその視線をブロックするために、
桜木花道ばりのフンフンディフェンスをしてるんでしょうか?

そして今回は皆さん、いやオモチャ達が望んでいた事が遂に起こりましたね!
「時は来た! それだけだ。」
もう今週話の感想はこの一言でいいんじゃないでしょうか?
はい、でも普通に記事を書きます。それでは本題へ...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

呪縛からの解放

前回、幹部達に立ち向かったウソップでしたが結果は惨敗。
しかし、タタババスコを食ったウソップの顔芸にビックリして気絶してしまったシュガー。
前回の終わりでオモチャ達が戻る描写がなかったため、SOP作戦は成功したのか!?
と若干不安が残りましたが、その結果は..


ONE PIECE 743_02
『人の姿へ』

ロビンをh初め、地下で働いていた海賊達、ドレスローザの兵士など、
シュガーのホビホビの呪いにかけられた全ての人が元の姿になりました!
その中には政府の役人や各国の要人も含まれていることが判明。
呪いが解け、町中が大パニック!SOP作戦はなんとか成功に終わりました。


ONE PIECE 743_03
『ドフラミンゴェ・・・』

「…オイ、何の冗談だ!!」

四皇”カイドウ”に潰されるのではないかと冷や汗を搔いた時より焦るドフラミンゴ。
いやーこの顔が見たかったんですよ!!
そんな中、渋い表情で何かを考えている大将”藤トラ”と、
シュガーの身を案ずるセニョール・ピンクが印象的でしたね。
ある意味ピンクは若様より器がでかいかも知れませんw


ONE PIECE 743_09
『この国の一等賞になった男』

10年前、国を操りヒーローとなったドフラミンゴでしたが、
遅れてやってきた真のヒーロー”ウソランド”に見事立場をひっくり返される事に...
8000人の部下ができるかはさておき、これで反逆の準備は整いました!
俺たちの戦いはこれからだ!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ドフラミンゴ死す!?
ONE PIECE 743_04
『10年間お待たせして申し訳ありませんっ!!』

キュロス怒りの一閃!!ドフラミンゴの首を切り落とす!!
ルフィ 「うおー!!ミンゴが死んだァ!!!」
え?「俺たちの戦いはこれからだ!!」とは言ったけど、展開早ッ!!
跳ねられた首は床にゴロンと転がってましたが、まあ死んではいないでしょう。
まず血が出てないし、ドフラミンゴは糸人間な所がポイント。


ONE PIECE 743_07
『クロコダイルの首チョンパ』

ワンピースで初めて首が飛んだ描写が描かれたのはコミックス58巻566話、
頂上戦争でクロコダイルがドフラミンゴに攻撃された時でした。
自然系”スナスナの実”の能力者であるクロコダイルは何ともないように復活しましたが、
ドフラミンゴの場合はどうなるのか!?

まず”イトイトの実”は多分”超人系”ではないかと思うので、
キュロスの攻撃が覇気を纏っていようがいまいが、首を完全に切られた時点でアウトです!
しかし、目に見えないくらいの細い糸一本残ってたらセ-フですし、
芯である心臓が動いてれば糸と糸を裁縫し復活できるのではないかなと。

あとはローがROOMの能力を使った場合も考えられますが、
イスの手械は十中八九”海楼石”だと思うのでこの可能性は低そうです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

少し話を戻しますが、
クロコダイルへの攻撃時、ドフラミンゴは覇気を纏っていなかったと思んです。
あの攻撃はクロコダイルを牽制しただけだと思うので、恐らく覇気は纏ってないと考えられます。
”武装色の覇気がなければ、ロギア最強!!”
ん?でも赤犬が首を切られた時は、覇気を纏った攻撃だったけど大丈夫でしたよね?


ONE PIECE 743_08

「ア~うっとうしいのォ・・・!!覇気使いか・・・」
覇気を纏った攻撃で首半分切られてるのに余裕そうな表情の赤犬。
青キジも白ひげに覇気で胸刺されてたけど大丈夫でしたし、
”武装色の覇気”は奥が深い・・・


ONE PIECE 743_06

「格上の覇気使い相手に (略)」
ヴェルゴのこの発言。格上が強調されてます。
”武装色の覇気”に関して言えば、たとえ覇気を纏った攻撃を喰らったとしても
その優劣で致命傷になるのかが決まるのかも知れませんね。
あとは、攻撃に対する意識の問題もあるとは思いますが、今回はこの辺で。

<関連>
「ONE PIECE」 明かされた”覇気”の種類と特性について
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

革命軍
ONE PIECE 743_05
『ルーシー(仮)』

「物には必ず…”核”がある」

何とも意味深な発言!これには読者もレベッカも「!?」です。
さて、この発言は一体何を意味しているのでしょうか?
まず考えられるのはドレスローザの国事情の裏側。
だって革命軍がドレスローザに来た目的は”メラメラの実”だけではなさそうですし、
ドフラミンゴと世界政府の深い繋がりを嗅ぎつけてやって来た可能性が高そう。


ONE PIECE 743_10
『革命の灯火』

古代文字を読めるロビンを長年探し続けてきた革命軍。
考えすぎかも知れませんが、偽ルーシ-の発言は
もしかしたら空白の百年などの語られぬ歴史を意味していたのかもしれません。
世界各国でクーデターを起こしていた事、ロビンが2年間革命軍にいた事などを考えると、
革命軍はある程度”世界政府”が捻じ曲げた歴史の真実を知っていそうな予感がします。

「用ができた、優勝する!!」
リングを破壊し、最後にそう言い放つ偽ルーシー。
”鍵は「ルーシー」間違いなく奴が台風の目になる・・・!!!”
うむ、今後も彼の行動から目が離せませんね!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 キュロスの想い。その温もりを感じたくて・・・
「ONE PIECE」 伝説のヒーローは”嘘つきな英雄”
「ONE PIECE」 ”あの男”の登場と、”3つの杯”との関係性
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2010-06-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ルーシー 革命軍 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-244.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 ”あの男”の登場と、”3つの杯”との関係性

   ▲  2014/03/10 (月)  ONE PIECE
ONE PIECE 73 (ジャンプコミックス)

風雲急を告げるドレスローザ!!
そして”あの男”が姿を見せる!!
(「ONE PIECE」 73巻帯より)

前回の記事の続きとなります。
今回は前の73巻記事で書けなかった”あの男”の正体について迫っていきたいと思います。

この記事を書いている時点でジャンプ本誌の「ONE PIECE」は第740話まで進んでおり、
”あの男”の素性も徐々に明らかになっています。
ですが、一応今回の記事では73巻までの情報を元に記事を書いていきますので、
コミックス派の方でも安心して読める内容になってます。
それでは本題へ...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

突如現れた謎の男
onep73-12.jpg
『誰だお前は!!』

「”メラメラの実”はお前には渡さねェぞ”麦わらのルフィ”!!」

ローを助けに行くため、”メラメラの実”の諦めコロシアムの外へ出ることにしたルフィに対し、
バルトロメオは優勝してあんたに届けるつもりだから安心してくんろと話していた...
と、その時突然2人の間に割って入くる謎の男が出現!!
”メラメラの実”は渡さないと言い放つ男にバロトロメオは、
ルフィ先輩はエース様の弟にして未来の”海賊王”であらせられんだっぺと激おこプンプン丸!


onep73-17.jpg
『貴族のような装い』

「 - そんなこと昔から知ってる 」

そんなバルトロメオを”トン”と軽く払いのける謎の男。
軽い感じで押していますが、次のコマで”ガシャン!!”と効果音が出てるので
バルトロメオは結構な勢いで壁に衝突してます。”トン”なのにすごい力!!

その後、ルフィを昔から知っているという謎の男はルフィに話を持ちかけます。
”メラメラの実”を奪われたくないルフィは、少し怒ったような顔で会話をしていましたが、
何かに気づいたその瞬間、目から涙がこぼれ、最終的には・・・


         ・
         ・
         ・


onep73-18.jpg
『ワンピ伝統の顔芸』

この顔である。

エネルがルフィに雷が効かないと分かった時とほとんど同じリアクション。
ペローナやジンベエも似たような顔をしたことがありますが、
1ページ分丸々と使ったのはエネルとルフィのみ。
で、話は戻りますが、ルフィがこれほどまでに驚き涙したこの男は一体誰なのか!?
その謎を紐解くには、第731話の最後の2ページが重要になってきます。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

紐解く鍵は”3つの杯”
onep73-14.jpg
『”3つの杯”どーん!!』

「生ぎてると思わ゛ながっだんだ 」
「あのとぎ死んだと・・・!!」

「死んだど思っでだんだ!!! 」

まずは、謎の男との話し合いを終え、
コロシアムの外に出てドフラミンゴのいる宮殿に向かうルフィのこの発言に注目。
”あのとき死んだと思っていた”・・・
ルフィが過去に亡くした大切な人物といば、
”頂上戦争で戦死したエース””天竜人に殺されたサボ”の兄弟2人。

エースの場合は目の前で死にゆく姿を見届けています。ですが、
サボにおいては、サボの乗った船が沈められた様子を目撃したという情報を聞いただけであり、
実際にサボの死に立ち会えた訳ではありません。
また、襲撃を受けて船は沈みましたが、サボが死んでいる様子は描かれていません!

そして、最後のページで”謎の男”が言った言葉...

onep73-13.jpg
『エースと白ひげの墓』

「エースの”メラメラの実”はおれが貰う!!」
「あいつの意志はおれ達が継いでいくんだ!!! 」

この言葉と共に、エースの墓の前に供えられた”3つの杯”...
そこから導き出される”謎の男”の正体とは...

あえて言おう、サボであると!!

サボはやっぱり生きていた!!
といっても、まだ断定した訳ではありませんが、
ここまでの演出をされたら否が応にもそう思わずにはいられない!!

上記のコマは第68巻”第688話の扉絵”で一度描かれています。(花束の数は違いますが)
扉絵で杯が3つあることに気づいた時から、サボが登場する日を待ち焦がれていましたが、
まさかドレスローザにやって来るとは思っていませんでした。
いやー普通に嬉し泣きしてしまいました、はい。


onep73-16.jpg
『あの日、あの時、あの場所で・・・』

”また兄弟3人どこかで会おう”

サボがエースに宛てた手紙に書かれた約束。
その約束が果たされることはなくなってしまいました。
ですが、”エースの意志””メラメラの実”を受け継ぐと宣言した
サボ (偽ルーシー)に期待せずにはいられないってばよ!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

サボに関する事
onep73-19.jpg
『革命軍兵士”バニー・ジョー”』

以前、第589話の感想 (ジャンプ掲載時)で
”サボは生きているのではないか!?”と記事にした事があります。
(過去記事:「ONE PIECE」 実は生きていた!?サボがルフィとエースに会えなかったワケとは

その時はサボは革命軍に助けられたのではないかと予想し、
ロビンと話している人物がサボではないかと書きましたが、
後に発売された「ONE PIECE BLUE DEEP」で
その人物は”バニー・ジョー”であると明記されています。

ロビンを助けた人物はサボではありませんでしたが、
今回、革命軍であるコアラと電伝虫でやり取りしている姿から、
サボはやはり革命軍に助けられ、そのまま革命軍に所属した流れと考えてよさそうです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

お気に入りのシーン”
onep73-11.jpg
『最高に男前だっぺ!!』

「おれァ腐ってもダチは見捨てねェ!!」

登場時こそ極悪外道な男だと思いましたが、
ルフィに憧れを抱く事が判明してから、好感度があがり始め、
遂にはこんなカッコエエ台詞まで言うなんて・・・
バルトロメオお前ェいい奴すぎるだろ!!

今思うと、海軍本部中将のメイナード (キャップマン)にやられた部下の敵を取る為に、
キャップマンをボコってたんですよね...
部下でも戦友でも見捨てないその心意気にシビれたぜ!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

[余談]
以上、73巻の感想の続きでした。
今巻はドレスローザ編の怒涛の展開に心が躍りましたねー。
来週からは「ONE PIECE」のジャンプ感想を復活させる予定でいます。それではまた次回。)ノシ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 ドレスローザに起きた悲劇とドフラミンゴの過去
「ONE PIECE」 受け継がれる”意志”と”麦わら帽子”
「ONE PIECE」 ジュエリー・ボニーは一体何者なのか
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 73 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-03-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 73巻 感想 サボ バルトロメオ 革命軍 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-239.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。