もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 (タグ: 13巻 の検索結果)

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「Kiss×sis」 13巻。タピオカ・キッスと聖なるシャワー

   ▲  2014/08/11 (月)  kiss×sis
Kiss×sis(13) (KCデラックス ヤングマガジン)

「Kiss×sis」 13巻が発売されました!!
前巻では、直江兼続コスの圭太と夕月先生がトイレの中でちょっぴり?変態なプレイをし、
恋人同士の愛を育んでいましたが、個人的には『キス成分が足りない』と感じていました。
夕月先生が圭太の恋人になってしまったので、あこ・りこ姉妹とのキスが減ってしまうのは
仕方のない事なのだと思ってました....
が!今巻ではそんな不安を払拭するかの様なお姉ちゃんズとの濃厚なキスの嵐!


kisssis13-03.jpg

タピオカを口に3つ含み、相手の口に一つずつ移していくというゲームを行うあこ・りこと圭太!
氷移しの時とは違い、タピオカを慎重に移さなければならない事と、
舌が絡み合う中で生まれる大量の唾液にお姉ちゃんズは即陥落!!
ゲームが進むにつれ”大人の飲み物”で理性をなくしてしまった圭太は、
あこ姉に導かれるまま、新たなるタピオカを転がし始めます...


kisssis13-04.jpg

胸についた2つのタピオカを圭太に転がされるあこ姉!!
濃厚な口移しゲームの後にまさかのタピオカ転がしとは...
ここは恥ずかしながらも提案したあこ姉グッジョブと言わざるを得ない!
その後、りこ姉の下のタピオカを転がすことはありませんでしたが、
久しぶりのお姉ちゃんズとの絡みに色々元気になりました!(意味深)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

kisssis13-05.jpg

「いらっしゃいませ 圭太くん♡」

今巻でも夕月先生とのイチャラブに胸が熱くなりましたが、
個人的には圭太を出迎えたこのシーンが印象的でした!
夕月先生は付き合う前の夏祭りで、悪意はなかった圭太の一言に傷ついてしまい
「送ってくれてどうもありがとう!住之江くん!!」と突き放してしまった時があっただけに
笑顔で扉を開ける夕月先生が可愛くてしょうがないです、ハイ。
そんなイチャラブな2人が一線を超えてしまうのはそう遠くなさそうですね!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

お姉ちゃんズとキス、夕月先生とイチャラブと続きお腹は既に満腹状態ですが、
今巻で最も輝きを放ったのは三国美春だったと思います!

kisssis13-06.jpg

「彼を独占できたらと思ってしまう」

遂に圭太の事を好きだと確信した三国。
あこ・りこ姉妹に頼まれ圭太を探していたはずだったのに。
気づけば自分の意思で会いたいと思う様になっていました...

kisssis13-01.jpg

海へ旅行に行った時は圭太との仲を聞かれても、
「どうぞ どうぞ。差し上げます。」と謙遜していた三国。
そんな彼女も体育祭での一件から圭太をただのクラスメイトから好きな男子へと
意識するようになり、それが今回確信に変わりました!!
うむ、揺れ動いた三国の恋心から目が離せないな!...と思った矢先っ...



kisssis13-08.jpg

kisssis13-07.jpg

三国のターン!”聖なるシャワー”発動!!

”そうだよ・・私のほうが先にマーキングしたんだから”
おしっこの思い出と、夕月先生への嫉妬からとんなでもない行動に出た三国!
圭太と夕月先生が一線を超える前に、先に三国が何か超えてはいけない一線を
飛び超えてしまった事に驚きと興奮を隠せません!!
三国のおもらしではないマーキング行為ッ!…ぼくは敬意を表するッ!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

[余談]
次巻、14巻はあことりこ、夕月先生は台湾へ修学旅行!とあるものの、
気になるのは「桐生先生の不在をついて、あの娘と急接近-!!」の文字。
これは三国のターンはまだ終らないってことなんですか先生!?
最近イイ所がない三日月も考えられるけど...うーむ、次巻が待ちどおしい!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「Kiss×sis」 6巻感想。あこ・りこ姉妹を脅かす三国美春のエロエロ猛威!
「Kiss×sis」 7巻。あこにゃんペロペロがとてつもない破壊力だった
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : Kiss×sis ぢたま某 13巻 感想 あこ りこ 三国 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-265.html

Comment (4) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。