もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 ( ← 2010年02月 → )

← 前のページ  total 3 pages  次のページ →  

「ONE PIECE」 時代の終焉、その中で消えかかる灯火

   ▲  2010/02/09 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第573話 ”この時代の名を"白ひげ"と呼ぶ” の簡易感想になります。

op57301.jpg

前回、救出に成功したエースとルフィの夢の共闘が実現。
息の合ったその戦いっぷりはビスタさんもお墨付き!

その一方、自らの命を投げ捨て、逃げ道を作ろうとするスクアードの迷走を阻止した白ひげ。
そこで告げられた最期の船長命令...
お前らとはここで別れる 全員必ず生きて新世界へ帰還しろ!!
託すは新時代、残された命で海軍とケリをつけることを決意したのでした。

そして今回、
最期の最期...結末は信じがたい方向へ...
____________________________________________

時代の終焉
op57302.jpg

マリンフォードを壊さんとするばかりに、最期の力を振り絞る白ひげ
オヤジは置いていけないという息子達の声にも耳を貸そうとはしません。

自分の命ひとつで息子達が助かるなら安いもんだ

そんな心の声が聞こえてくるようなこの場面。
そして、時代の変化を確信し、ケリを着けようとするもう一人の伝説

op57303.jpg

ジジィ達カッコよすぎるだろ!!
同じ時代を共に歩み、互いに海賊・海軍として背負ってきたモノ
その重さがヒシヒシと感じ取れるこの2人がカッコよすぎてたまらん。


親子愛
op57304.jpg

親父の愛、息子の感謝が胸を打つ(泣

グラララと笑う白ひげ
口もとだけ見てもその嬉しさが伝わってきます。


衝撃の結末へ
op57306.jpg

”白ひげは先の時代の敗北者”

奪った軍艦へ逃げる最中、赤犬の発言に噛み付いたエース
自分を救ってくれた恩人を侮辱され、黙っていられるわけがありません。

op57307.jpg

”この時代の名が白ひげだ”
その思いを込めた拳を赤犬にぶつけるエース。

しかし・・・

op57308.jpg

火を焼き尽くすマグマに返り討ちにあってしまう。

う~ん、ロギアは相性だけでなく上下関係まであるみたいです・・・
火とマグマ・・・同じ系統なだけに物理的にはどっちが上なのか議論がわかれそうですね。


エースのビブルカードを落としたルフィ、その体力は限界にきていました・・・
それを目にした赤犬はターゲットをルフィに変更

マグマの拳がルフィに向けられた・・・その瞬間・・・・


        ・
        ・
        ・
        ・
        ・


op57309.jpg
 

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・


op57310.jpg

うわああああァァァうそだろおおおォォォ

ルフィをかばうため盾となったエース
しかし、黒ひげとの死闘・インペルダウンでの拷問で体力の限界にきていたのはエースも同じ
アラバスタで貰ったときより小さくなってしまったビブルカード。
遂に燃え尽きる寸前となってしまいました・・・そしてそれが示す意味とは?

エースの救出劇から一変、この結末は想像できませんでした・・・
回想を除き、死人がでることがなかったワンピースですが
エースはここで力尽きてしまうのでしょうか・・・?

来週の展開が気になって、居ても立っても居られない・・・
____________________________________________

【過去記事 (5)】
第572話 時代は変わる!!Dの意志を継ぐ兄弟が共闘する中、叫んだ最期の船長命令!
第571話 エース救出クライマックス!拳骨のガープ、仏のセンゴクの先に見たものとは!?
第570話 懸けた想いと託した時代
第568+569話 エースの涙、ルフィの覚悟!そして今、王の力が爆発する
第567話 ルフィ無念のリタイア?でもって伝説のジイちゃんが参戦!!

【関連記事】
『ワンピース』凍りつく戦場・・・赤犬の執念、兄弟に起こる予想しえない悲劇!?(キャまの本屋 さん)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-128.html

Comment (2) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

なつき・ちあき・奏の魅力がギュッと詰まった!「あねどきっ」2巻レビュー

   ▲  2010/02/06 (土)  あねどきっ
anedoki2kan.jpg

表紙を飾るのは2巻初登場のちあき!!とミニ洸太
耳あてとマフラーが似合っていて可愛いですなぁ。
あと、表紙を見てチョコレートを食べてるのは何で?と思ったのですが、
1巻でなつきがアイスクリームを食べていたのを思い出し、疑問も解決!
(表紙を飾る→何かしらお菓子を食べる)

それと、残念なことに2巻の表紙を飾ることができなかった奏ちゃん...
ぜひ3巻ではペロペロキャンディーを舐めてる奏でお願いします!!(14話の扉絵で舐めてたので
(3巻の表紙がはるきとかはヤメテクレ・・・)


ane203.jpg

今回のカバー裏絵は、マーブルチョコに奏ちゃんが描かれてる絵なんですが、
1個だけショートヘアーが混じっているとか細かいなぁ。

ane204.jpg

そして、あらすじは描き下ろしとなっています。
個人的にはショートの奏ちゃんの方が好きなんですが、
この絵を見るとやっぱりツインテ奏は捨てがたいなぁと思ってしまう。
あと、なつきの紹介文で天然なのか計算なのか...。と書かれているんですが、
ホント未だにどっちなんだかわからんです(汗

それでは本編の内容へ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

エロさ大爆発
WindowsLiveWriter_08_6770_anedoki0802.jpg

パンツの中央や太ももの上に乗っかるそうめんの破壊力がやべぇ!!
なつきのお風呂(洸太の妄想)やシャワーでズブ濡れなちあきなど、
エロさでは1巻を上回っております。
(乳首修正は2巻でもありませんでしたが・・・)
そのなかでも”そうめん”は特にオススメ!
個人的にはあねどきっお色気部門の中でもトップ3に入れるエロさだと思います。


レモンの香りのお姉さん
WindowsLiveWriter_10_88F0_anedoki1006.jpg

しっかり者かと思いきや、案外ドジっ子なちあき
最初、洸太に対してはツンとして態度をとっていましたが、
映画館デートでペンダントを失くしたあとに見せた涙...
いつも強気なちあきが見せた弱気な部分がこの巻では印象的だったかな。


2巻の主役
anedoki1202.jpg

その切ない笑顔に心を奪われた...

なんと言っても今巻の主役は奏だと思います!
そして、自分はこの笑顔にヤラれてしまいました。
(自分だけじゃなく今巻で奏にヤラれた方は多いんじゃないでしょうか?)

告白の途中、洸太の強張った表情を見て「好き」と言えなくなってしまうのですが、
その後も洸太に気を使わせないよう一生懸命頑張る奏...
そんな健気で可愛い奏が大好きだぁー!!!

そして、

ane2045.jpg

少女が見せる大人びた笑顔に再びノックアウト!!

もう奏が見せるその笑顔一つ一つが可愛すぎて胸が熱くなります!
告白が未遂に終わってから髪型をツインテからショートに変更するのですが
ショートじゃないとこの雰囲気は出せないと思うんですよね。
これを見越しての髪型チェンジだったのか・・・さすが河下先生!そこにシビれる憧れるぅ!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

少し奏に偏ってしましましたが、ざっと内容を説明させていただきました。
各キャラの魅力がギッシリ詰まった2巻なので、
未読な方は是非読んでみてはいかがでしょうか?
特に第12話と第17話は必見です!!
____________________________________________

【2巻収録話の簡易感想】
あねどきっ 第08話 ”秘密のサマータイム”
あねどきっ 第09話 ”夏の次には秋が来る!”
あねどきっ 第10話 ”ハウスワークが終わらない!?”
あねどきっ 第11話 ”はじまりスターマイン”
あねどきっ 第12話 ”その2文字を繋ぐもの”
あねどきっ 第13話 ”恋の季節が色付いて”
あねどきっ 第14話 ”くまと映画とペンダント”
あねどきっ 第15話 ”眠れないトゥナイト”
あねどきっ 第16話 ”キス?スキ?キライ?”
あねどきっ 第17話 ”SILENT WEEK”
特別コラボ企画 ”あねどきっXいぬまるだしっ”

【まとめ&第1巻レビュー&レポ】
「あねどきっ」を振り返って ~物語編~
気になっていた乳首修正は如何に? ”あねどきっ”第1巻の感想!!
第1~7話までを振り返ろう! ”あねどきっ”第1巻の感想 その2
あねどきっ 第14話 の舞台になった場所へ行ってきました
____________________________________________

【amazon】
あねどきっ  2 (ジャンプコミックス)
河下 水希
集英社 (2010-02-04)

この記事に含まれるタグ : あねどきっ コミック 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-127.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「NARUTO」その顔はトラウマものだろサスケェ!!...他 今週のジャンプ感想

   ▲  2010/02/04 (木)  ジャンプ関連
ナルト
naruto480.jpg

子供達の憧れと希望を奪い、トラウマをうえつける男...

その名もサスケェ!!!

サスケの絶望感を出すため見開きを丸々使うとは!!
カリンにチャクラを貰っておきながらそのままグサリ・・・
vs8尾での仲間思いの行動は一体なんだった(汗
カリンはサクラに助けられる展開にならないかなぁ。

_ _ _ _ _ _ _ _ _


buri390.jpg

ほいほい戦いに挑んだ結果サクッとやられてしまった狛村隊長ぉぉぉ
そのおかげで前回死亡フラグがビンビンだった日番谷は無事だったのですが、
それにしても藍染強すぎだろ!まだ卍解、仮面見せてないのに・・・


H×H
hxh294.jpg

無事自分の自我を取り戻したパーム。
もうちょっと2人の対決が見たかったけどこれは良い展開!!
今回の終わり方だと百式の零は忘れたころに炸裂しそうです(汗


トリコ
toriko81.jpg

こんな展開を希望↓

マッチ「一刀流居合・・・合獅子歌歌!!!
油(仮「鉄の数倍の強度だぞ・・・」
マッチ「礼を言う!オレはまだまだ強くなれる。」


バクマン
bakuman71.jpg

蒼樹嬢の表情に少し違和感が・・・でもカワイイ!
加藤さんがアシにつくのは意外でした。
あと、”走れ大発タント”はエイジの新連載に打ち勝つことができるのか?
今後の展開に期待!!

この記事に含まれるタグ : NARUTO 週間少年ジャンプ 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-126.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加