もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 ( ← 2010年09月 → )

total 3 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「テルマエ・ロマエ」2巻。 男根祭り&温泉スライダー描写に心も体も熱くなるな

   ▲  2010/09/26 (日)  コミックス
テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)

マンガ大賞2010、手塚治虫文化賞をW受賞!!
ヤケド寸前、今最も熱いコミック「テルマエ・ロマエ」の第2巻が発売されました。
なんでも、人気沸騰は国内だけに留まらず、
イタリアの新聞にまで掲載されたとか・・・熱すぎる!
テルマエ・ロマエを読んで、もっと!熱くなれよおおお!!(CV:松岡修造
というわけで、今巻も1巻に引き続き主人公ルシウスのカルチャーショックっぷりに
笑わずにはいられなかったので、早速感想を書いていきたいと思います。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<前回までのあらすじ>
古代ローマ時代。浴場の建設技師として働いていたルシウスは、
ひょんなことから現代の日本の風呂へタイムスリップできるようになってしまう。
進化を遂げていた風呂文化にカルチャーショックを受けるものの、
そのアイディアをローマに持ち帰り、浴場設計に活かしていくようになる。
すると、ハドリアヌス皇帝みずからルシウスに設計を依頼するようになり、
建設技師としての地位を確立していくのだが、
仕事に熱中しすぎるがあまり妻に逃げられてしまうのであった...

terumae02-02.jpg
 ”2巻初登場時のルシウス”

そして今回。友人のマルクスが心配して来てみると
酒に溺れ、やつれているルシウスの姿が!!
事情を聞いてみると、妻に逃げられた原因は仕事だけではなく、
夜の営みがうまくいかず、子供ができなかったためであると...

その後、ルシウスはマルクスにより”勃たなくなったものを復活させる”
ことができる修老婆の元に連れて行かれてしまいます。
儀式!?により湯と薬の混じった壷釜の中に沈んでしまうルシウス...すると


terumae02-03.jpg
 『金精様じゃー!!!』

男根(金精)まつり真最中に金精様として召喚!!
もとい現代日本にタイムスリップされてしまいます。
「ハ~ありがたやッありがたや」 「奇跡が起こりよったー!!」
勃たずに悩んでいるルシウスが男根の神様として崇められることに...
当てつけすぎるにも程があります。

terumae02-04.jpg
 『この女達は・・・一体何がしたいのだ!?』

巨大な男根の上にまたがる女性に最初は困惑していたルシウスでしたが、
若い娘の柔らかそうな体つきとローマ女には見られない恥じらいを見せられ
心のドキドキは最高潮に...そして、遂に

terumae02-05.jpg
 ”乙女の恥じらいに思わず・・・”

乙女の恥じらいと色気にルシウス☆復活ッ!!
子作りに悩まされていた呪縛から解き放たれ、股間も再沸騰してしまいます。
元気になったルシウスは古代ローマに戻り、妻の元へと向かいますが
なんと妻のリウィアは再婚して子供まで授かってしまっていたのでした...orz
どんまいルシウス・・・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

今回、一番腹筋崩壊したのがこの巨大温泉スライダーの回。

terumae02-06.jpg
 ”箱根にある巨大温泉スライダー”

子供も楽しめるような浴場施設を考えていたら、
箱根にある巨大温泉スライダーに飛ばされたルシウス。
「これは精神力をきたえるための装置なのではないだろうか!?」
そう考えたルシウスはものは試しで、スライダーに挑戦...


terumae02-07.jpg
 ”流れに身を任せる!?ルシウス”

古代ローマ人が思うがまま流される姿に腹筋が崩壊せざるをえない!!
完全にツボに入りました。声にならない叫びが聞こえてくるかのような
描写に腹を抱えて笑わさせてもらいました(笑)
なんでも解説によると、ルシウスの時代にスピードの出る乗り物といったら馬しかなかったと
書いてあり、それと照らし合わせるとこのリアクションに物凄く納得してしまいます。


terumae02-08.jpg
 『スカッと さわやか!!』

前回のフルーツ牛乳、ビールに引き続き、ルシウスが”ラムネ”に初挑戦。
最初はビー玉が飲み口に挟まってしまい飲めなかったルシウスですが、
玉を穴に乗せるということを知り、何とかラムネを飲むことができました。

terumae02-09.jpg
 『指が抜けんっ・・・』

これはあるある!!(笑)
フルーツ牛乳のときもそうでしたが、ルシウスがカルチャーショックを受ける様と
飲んだときの感想とか色々と共感できてしまうあたりが
「テルマエ・ロマエ」の真髄なのかなぁと思ったり。
_ _ _ _ _ _ _ _ _

それと、話の後に書かれている解説も面白く、
日本と古代ローマにおける共通点や編集長との体験記なども書かれているので
まだ未読の方は是非読んでみることをオススメします!

以上、「テルマエ・ロマエ」2巻感想記事でした。
次巻は2011年春とのこと...うぅ、待ち遠しいかぎりです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)
ヤマザキマリ
エンターブレイン (2010-09-25)

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : テルマエ・ロマエ ルシウス 金精様 ラムネ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-190.html

Comment (3) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 ウルージさんが愛される理由について

   ▲  2010/09/22 (水)  ONE PIECE
onepkyusai03-01.jpg

”ルーキーたちはわずか3時間で誕生!?”
先週のジャンプのワンピ特集に気になる記事が掲載されていました。
何でも、シャボンディ諸島で登場したルーキー達は当初は登場予定がなかったが、
一味解散の刺激だけでは足りないと思ったことから生まれたという事らしいのです。
それぞれ個性豊かなキャラ達を短時間で作りあげる尾田先生の技量に脱帽せざるをえません。

てなわけで、今回はルーキー達、いやワンピースの中でも愛されキャラの一人...


”空島”出身 破戒僧海賊団船長
”怪僧”ウルージ 懸賞金1億800万ベリー
onepkyusai03-02.jpg
『おーおー好き勝手ドアップしなさる・・・!!』

ウルージさんの愛される魅力について迫っていきたいと思います。
第4回人気投票では24位と華々しい人気!
(ルーキー達の中ではルフィのライバルであるロー、キッドに次ぐ順位)
さらに51巻の表紙ではルフィと同じくセンターポジションに位置しており、
その人気の高さを物語っています。(ただ単に背が高いだけの理由じゃ・・・)
それでは、早速ウルージさんの人気の秘密について掘り下げていきましょう。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(1) 強烈すぎるインパクトとスマイル
onepkyusai03-03.jpg
『ボチボチ反撃してみよう・・・』

ウルージさんが愛される一番の要因はそのインパクトの大きさにあると思んです。
渋くダンディな表情と鋼のように鍛え上げられたその肉体は、
一瞬にして記憶に残り、老若男女問わず虜になってしまうこと間違いなしです。


そして、ウルージさんは絶えず笑顔でいるのも特徴的です。
その微笑はいつも人々の心を照らしているかの様。
「時代は”スマイル”さ」
以前ドフラミンゴはこのように発言していました。
時代はスマイル・・・・そう、新しい時代はウルージさんを必要としているのです!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(2) 紳士的かつ、へりくだった言葉遣い
onepkyusai03-05.jpg
『おーおー好き勝手やりなさる・・・!!』

「命を拾いなさったな・・・マスクの人」
「ヒザをついてやり過ごす以外になかろう」


ウルージさんの喋り方は常にへりくだっており、紳士的でいて気品を感じます。
一般的にみても、上品な話し方というのは好感が持てるというもの。
しかし億越えルーキーで実力者なのに、何故相手を敬い自分を低くしているのか!?
能ある鷹は爪を隠す
そうです。ウルージさんはあえて力を見せ付けようとはせず、
低い位置に自分を置き獲物を狙っているのです。
紳士的でいて賢い点も他のルーキー達と一線を画していると言えます。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(3) 鋭い洞察力
onepkyusai03-07.jpg
『奴らが台風の目になる・・・!!』

ルフィ達が苦戦したパシフィスタを”因果晒し”にて1人でフルボッコにする攻撃力、
パシフィスタのレーザーを「熱つ」で耐えてしまう防御力を持つウルージさん。


さらに、ウルージさんの戦闘力を語るうえではずせないのが、鋭い”洞察力”です。
戦争が終わり浮き足立つルーキー達を尻目に、
黒ひげが新しい時代の中核を担っていくだろうと予想。
キッドが「均衡が崩れた今、何が起こるかわからねェ」と言っているのを見ると
ウルージさんの洞察力の凄さがよくわかります。

「船長の度量が覗えるな・・・」
天竜人とゾロの一件を見て、ルフィの度量さえも推し量ってしまうその瞳。
一体ウルージさんはその眼で、どれほど先の事まで見えてしまうのか!?
2年後に登場したときには「見聞色の覇気」を習得してそうでござる。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(4) まだまだ謎多き男
onepkyusai03-06.jpg

人気があるキャラクターは謎に包まれている事が多い・・・
ということで、ウルージさんは登場時から”大きな黒い棒”と””、
大きく分けてこの2つの謎を持っていました。
棒に関してはSBSにて尾田先生が「鉛筆」であると公表。
なんでも鉛筆削りを探して海を出たとか出てないとか!?

もうひとつの謎なのが””。
翼を持つ人といえば空島の人達を思い出しますが、
エネルやウェザリアの人達のように翼を持っていない人もいます。

”には2種類の形があり
翼の先がを向いているもの→スカイピアやシャンディアの人達
翼の先がを向いているもの→神の神官達や月の壁画に描かれていた人物
というかんじになります。

ウルージさんの翼の先は下を向いているので、
月にいた者たちの末裔である可能性が高い事がうかがえます。
そんなわけで月の民と関係の深いウルージさんは謎だらけであり、
今後の展開においても重要な人物であると言えるのです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

以上、ウルージさんの愛され理由を考察してみた記事でした。
ワンピースが長らく読めていない事で禁断症状(自分の場合は記事更新不足)が出ていますが、
あと1週間とちょっとの辛抱!!!なんとか耐え抜かねば・・・ノシ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 ワンピース的”乙嫁”になりそうなキャラを選んでみた
「ONE PIECE」 ポートガス・D・ルージュの由来について
「ONE PIECE」 麦わら帽子が物語る連載13年分の重み
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


この記事に含まれるタグ : ワンピース ウルージ 破戒僧海賊団船長 因果晒し 鉛筆 時代は”スマイル” 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-189.html

Comment (2) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 ワンピース的”乙嫁”になりそうなキャラを選んでみた

   ▲  2010/09/14 (火)  ONE PIECE
onep-otoyome03.jpg

”乙嫁(おとよめ)”・・・それは「美しいお嫁さん」を指します。
ワンピ休載企画第2弾!?ということで、記事にするのが少々遅くなってしまいましたが
今回はワンピースの中で”乙嫁”になりそうな女性キャラを独断と偏見で選ばさせていただきました!

ちなみに”乙嫁”代表格と呼ばれているが漫画『乙嫁語り』でお馴染みのアミルというキャラクター。
otoyome01.jpg
  『乙嫁語り』のアミル

このアミルはただ単に美しいだけでなく、馬を軽々と乗りこなしたり、弓を操ったり、
料理や裁縫も得意という、まさにパーフェクトな嫁さんなのです!
(19世紀の中央アジアにおいて)。

なので、今回の選考基準としては
まず第一に美しいこと。そして戦闘力や知識、家庭的な面をどれか一つ以上持っている事
を重視し、多くの女性キャラの内、5人+αを選ばさせていただきました。
上記にも書いていますが、
あくまでも独断と偏見で選んだという事をご理解いただければと思います。
それでは、ワンピース的”乙嫁”になりそうなキャラ紹介へ移ります...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ボア・ハンコック
onep59302.jpg

まず何と言ってもはずせないのが、
世界一の美貌と容姿を持つと言われている、海賊女帝、ボア・ハンコックです。
”メロメロの実”の能力者であり、惚れた相手を石にしてしまうという恐ろしい能力を持つ彼女。
しかし、能力がなくても一目見ただけでその美貌に釘付けとなり、
石の様に固まってしまうほどの美しさを持ちます!
さらに七部海という名称も伊達ではなく、
パシフィスタを蹴りだけで破壊してしまう戦闘力も兼ね備えています。
そして、惚れた男にはとことん尽くすタイプであり、嫁さんとしても最高であると言えます。

ただ一つの難点といえば、男嫌いな性格があるため、
自分を好きになってもらえる確率は0%に限りなく近く
よっぽどの強運の持ち主でなければ結婚できない事でしょうか・・・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

マキノ
onep-otoyome02.jpg

しっかり者、そして面倒見のよさがピカイチなのがマキノ。
酒場の店主でありながらその風貌は美しく、
落ち着いていて、しっかり者である印象を受ける彼女。
あと両手で樽を持ってしまうなど、意外と力持ちであったりします。
幼少時代のルフィやエース、サボの面倒を見ていたことからも、
子供好きや面倒見が良いイメージも兼ね備えており、家庭的な印象も強いことが挙げられます。
以前にも書きましたが、個人的に嫁にしたいキャラNo.1がマキノさんです。
何か間違ったときに、”ブー”と笑いながら言われた日には必ず悶死してしまうでしょう。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ニコ・ロビン
onep596-02.jpg

博学で知識が豊富な女性がお好きな方なら間違いなくロビンでしょう!
”ハナハナの実”の能力者でもあり、多数の手を使った攻撃や援護など
戦闘に関してもマルチな才能を持っています。
また、普段はクールな印象を受ける彼女ですが、
気を許した相手だけに見せる笑顔に癒されずにはいられません!
そして、一度でいいから「(あなたと一緒に)生ぎたいっ!!!」と言われてみたいものです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

カヤ
onep-otoyome05.jpg

傷つきやすいというアナタにオススメしたいのがカヤです。
元々体が弱いという面を持っていますが、医者の勉強を熱心に行っている彼女は、
長い航海から傷ついて返ってきても、必ずその傷を治してくれることでしょう。
そしてまた可憐で優しい笑顔に、抱え込んでいた心の傷をも癒してくれるに違いありません!
まったくウソップがうらやましいぜ、こんちくしょう!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

マーガレット
onep59106.jpg

その名前通り、明るくまぶしい笑顔が印象的なマーガレット。
彼女は九蛇の戦士であり、覇気をまとった矢で攻撃できるなど戦闘力もバッチリです!
さらに刺繍が得意ということもあり、家庭的な一面も持ち合わせています。
そして、マーガレットの花言葉は『真実の愛』。なので、
プロポーズの言葉は「結婚して一緒に『真実の愛』を見つける航海にでよう」で決まりッ!!(エッ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

【番外】サディちゃん
onep-otoyome04.jpg

とにかくドMなあなたにオススメなのがサディちゃん!
獄卒獣のようにムチで叩かれ、命令を受けながら生活したい。
いや、むしろ叩かれないと生きてる心地がしない・・・という方にピッタリ!!
きっと5番目のしもべとして可愛がってもらえると思います・・・(ビシッ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

以上、乙嫁になりそうなキャラ5人+@を選ばさせていただきました。
この中で、みなさんが思う”乙嫁”が含まれていたら幸いです!
他にも入れたかったキャラもいましたが、やはり個人的TOP5はこの5人になるかなぁ、と。
それとワンピ休載企画第3弾も一応計画中だったりします。
次回は「あの男」の人気について迫ってみたいと思います!!ノシ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 ポートガス・D・ルージュの由来について
「ONE PIECE」 麦わら帽子が物語る連載13年分の重み
「ONE PIECE」 明かされた”覇気”の種類と特性について
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


この記事に含まれるタグ : ワンピース ハンコック マキノ ロビン カヤ マーガレット 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-188.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。