もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 ( ← 2010年10月 → )

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 ルフィの夢とレイリーの涙

   ▲  2010/10/25 (月)  ONE PIECE
ONE PIECE 第601話
”ROMANCE DAWN for the new world” -新しい世界への冒険の夜明け- より

onep601-09.jpg

”ゴムゴムのJETピストル!!”
いやっふおおおー!!!
覇気を纏ったルフィがカッコよすぎてヘヴン状態にならざるをえない!!!

2年間の成果をこんなに早く見られるなんて・・・嬉いかぎりです。
ルフィのギア2を部分的に発動している点とか、ゾロとかサンジとか、
今回の話で気になった一味の変化は、次記事にて書いてこうかと思います...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

”海賊王”に!!おれはなるっ!!!
第1話目”ROMANCE DAWN-冒険の夜明け-”にてルフィが放ったこの言葉...
ワンピースの全てはここから始まった。そう言っても過言ではありません。

onep601-03.jpg

それをなんと第601話目にして再びルフィが宣言します!
その瞬間、新しい世界への冒険の夜明けが始まったってワケですな。
ホント尾田先生の度量には毎度のこと度肝を抜かれまくりです。
いやぁ、天晴れの一言しか出ないですよ。
_ _ _ _ _ _ _ _ _

onep601-01.jpg

「何が海賊王だ・・・おれは!!!弱い!!!」
サボがいなくなってしまったルフィにとって、かけがえのない存在だった兄・エース。
その兄が海軍に捕らえられ、処刑されてしまう事を知ったルフィは
エースをかけた白ひげvs海軍の戦争に一心不乱に飛び込みますが...
最終的に大切な兄をなくしてしまいます。

目の前で死んでいった兄・・・助けられなかった自分の非力さ・・・
その悲しい思いが離れられず一度は諦めかけた”海賊王”という夢・・・


しかし、そこでルフィは諦めなかった!!


onep601-06.jpg

「なる!!!おれはいつかこの一味にも負けない仲間を集めて!!
世界一の財宝をみつけて!!海賊王になってやる!!」


麦わら帽子を託してくれたシャンクスとの約束ため...


onep601-12.jpg

幼き日に語り合った夢と、誰よりも自由な海賊になる約束のため...


そして...

onep601-11.jpg

何より大切な仲間達のため!!
2年間修行したルフィは”もう何も失わせない”という思いと強さを持って帰ってきたのです!
ルフィが「”海賊王”に!!おれはなるっ!!!」と再び放った言葉の中には、
沢山の思いと決意があった。
だからこそ我々読者の胸に深く響いたのではないかと思うのです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

で、今回のラストもMr.大御所のレイリーさんだったわけですが、

onep601-04.jpg

この涙は反則すぎる!もらい泣き余裕でした(泣)
ルフィの言葉を聞き、目に涙を浮かべるレイリーは一体何を思っていたのか...
_ _ _ _ _ _ _ _ _

「その麦わら帽子は精悍な男によく似合う」

onep601-05.jpg

「会いたかったぞ モンキー・D・ルフィ」
ルフィとの初対面では笑みを浮かべ、会いたかったぞと話すレイリー。
麦わら帽子を被る精悍な男を一目見たレイリーの心中は、
レイリーさん おれァ本当に驚いたよ!!
 ”東の海”にロジャー船長と同じ事を言うガキがいたんだ・・・
船長のあの言葉を・・・!!

”シャンクスが話していた例の少年がやってきた!”
そんなワクワクした気持ちでいっぱいだったと思います。

その後、レイリーはルフィにある質問を投げかけます。
「君にこの強固な海を支配できるか!?と...
それに対してルフィは
「支配なんかしねェよこの海で一番自由な奴が海賊王だ!!!」
何の躊躇もなくストレートな気持ちで即答します。

onep601-08.jpg

レイリーは「そうか・・・」と微笑むワケです。
まるで期待していた返答がそのまま返ってきたかのように!!


onep601-10.jpg

「おれは”支配”に興味がねェんだよシキ!!!
やりてェようにやらねェと海賊やってる意味がねェだろう?」


ルフィの発言を聞いたとき、レイリーの中で”ロジャーの意志を受け継ぐ者が現れた”と
期待していたものが確信に変わった瞬間だったと思います。
海賊王ゴール・D・ロジャーの相棒、副船長として共に冒険をしたレイリーは
ロジャーの生き様を誰よりも知っていた・・・
だからこそロジャーからルフィへと受け継がれた意志に微笑んでしまったのではないか、と。
_ _ _ _ _ _ _ _ _

そして今回のレイリーの涙は、強い決意を再び宿し戻ってきたルフィに対して、
”ロジャーの意志を受け継ぐ者が新たなる時代と世界を切り開いてくれる”
その期待と喜びから溢れ出た涙だった。そう思わずにはいられないのです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 祝!連載600回。ワンピースの歴史を100話単位で振り返ってみた
「ONE PIECE」 修行で鍛えた力を披露!ルフィの覇気にシビれたでござる
「ONE PIECE」 ”麦わらの一味”2年後における変更点と気になることまとめ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ワンピース 尾田栄一郎 ルフィ レイリー 夢と涙 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-196.html

Comment (6) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 祝!連載600回。ワンピースの歴史を100話単位で振り返ってみた

   ▲  2010/10/19 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第600話 ”再出発の島”より

onep600-12.jpg

祝!連載600回
1997年34号の週間少年ジャンプに連載をスタートしてから13年が経ち、
2010年46号にてワンピースが連載600回を迎えました!!
尾田先生おめでとうございます!

連載600回特別企画!?というわけで、
今回はワンピースの歴史を100話単位でドドンと振り返ってみました。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

◆第100話 ”伝説は始まった

onep600-03.jpg

これらは止めることのできないものだ
"受け継がれる意志" 
"人の夢"
"時代のうねり"
人が「自由」の答えを求める限り
それらは決して 止まらない

海賊王ゴールド・ロジャー

ドラゴン「海賊か・・・それもいい・・・」
ロジャーの語りとドラゴンのつぶやきから始まる第100話。
この時点で異様な雰囲気MAX!ただならぬ気配がプンプンしますね。
さらにドラゴンは素性が一切わからなかったため、尚更そう感じてしまいます。

そんな中、麦わらの一味はドラゴンの助けを借りつつ
スモーカー達海軍の追っ手をなんとか振り切りローグタウンを出発...

onep600-07.jpg

それぞれの夢のため・・・
決意を胸に”麦わらの一味”の伝説が今始まった!

荒波を突き進むメリー号がそんな風に語りかけてくるかのよう。
タイトルといい、内容といい、話数といい
第100話はワンピ屈指の神回であることは間違いありません。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

◆第200話 ”水ルフィ

onep600-05.jpg

クロコダイルとの戦いも2戦目。
最初は水の入った樽を担ぎながら戦っていたルフィですが、
水を全部飲み込み、”水ルフィ”として戦いに挑みます。

onep600-06.jpg

当初は勝ち目が無いように思えたvsクロコダイル戦。
バズーカが決まったあああ!!これは行けるぞルフィ!!
そう思ったのも束の間・・・

次回の201話目で、クロコダイルの前に干からびKO!ルフィまさかの連敗。
最終的にはルフィの勝利となりましたが、七武海はやはり強かった!
クロコダイルとの戦いに関しては1勝2敗と負け越しているルフィ。
新世界での再戦はあるのでしょうか!?期待したいところです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

◆第300話 ”交響曲(シンフォニー)

onep600-08.jpg

悪夢のようだった戦いが終わり、響き渡るは喜びの交響曲。
ルフィがエネルを吹っ飛ばし、長きにわたったシャンドラの戦いも終わりを告げました。
太鼓のリズムに踊り、笑い、喜びを分かちあう人々との間に境界線は存在しない・・・
何より村長とガンフォールの笑顔、ワイパーのホッとした表情が印象的でしたね。

戦いに敗れたエネルが”限りない大地”である月に旅立ったのもこの回です。
月に行ったエネルは部下を引き連れて地上に帰ってくるのか!?
それともヴァースを独り占めするべく、月に居座り続けるのか!?その辺りも気になります。
再登場の時には是非ともビックリ顔芸をやってもらいたいですね。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

◆第400話 ”解放の鍵

onep600-09.jpg

”全員死んでも勝て!!!”
ロビンを解放するための鍵を持っているCP9から鍵を奪取するべく、
麦わらの一味vsCP9の一戦が遂に幕を開けます...

onep600-04.jpg

カク 「もう刀を抜いとるのか・・・」
ゾロ 「血を吸いてェと唸るもんで」

ゾロとカクの対峙は悪党vs悪党な感じが好きです!
鋭い眼差しにうっすら笑みを浮かべるゾロと、
黒い衣装をまとい、一点を見つめるカクの悪っぽさがたまらん!
この時はまさかカクがキリンになるとは思いもしませんでしたよ(笑)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

◆第500話 ”歴史の残り火

onep600-10.jpg

海賊王の右腕”シルバーズ・レイリー登場!!
ゴールドの次はシルバーアアア!!
記念すべき500話目。レイリーの登場時のインパクトは記憶に新しいかと思います。(初登場は3巻)
「ボーヤ達の100倍強いから」
シャッキーの言葉に最初は”ルフィより100倍も強い?まっさかぁ”と思っていましたが、
登場した瞬間シャッキーに土下座してしまいました。
500話目にしてロジャー海賊団の副船長を出してくる尾田っち・・・流石の一言に尽きます。
もう登場時のオーラ(覇気?)に完全にヤラれてしまいました。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

◆第600話 ”再出発の島

onep600-11.jpg

そして今回600話目のラストも飾るレイリーさん流石です。
貫禄感がヤバイです。このまま”麦わらの一味”の仲間として
一緒に航海に出るのではなかろうか!?そんな雰囲気が漂っています。
再出発に向けて先走るドキドキ感も、貫禄あるレイリーを最後にもってくることで
ギュッと締まっていい緊張感になるんですよね。

レイリーだからこそ成せる業!お見事!!
_ _ _ _ _ _ _

以上、ワンピースを100話単位で振り返えってみた記事でした。
”東の海”編が100話構成な点とかレイリーの存在感とか
ワンピースの奥深さをまた一つ発見できた気がします。
約2年後の700話のとき、物語はどこまで進みどんな展開を見せているのか...
今から楽しみでしかたないですね!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 修行で鍛えた力を披露!ルフィの覇気にシビれたでござる
「ONE PIECE」 ”麦わらの一味”2年後における変更点と気になることまとめ
「ONE PIECE」 新章スタート!扉絵から伝わる尾田先生の心意気

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


この記事に含まれるタグ : ワンピース 600話 伝説は始まった レイリー  

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-195.html

Comment (0) | TB (1) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」一番くじに王下七武海集結! ほか気になる話題。

   ▲  2010/10/14 (木)  雑記
onepnews.jpg

王下七武海フィギュアなど集結の「ONE PIECE」一番くじ
 (コミックナタリー さん)
 七武海が大集結!エースと白ひげのフィギュアも迫力満点。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

久々の雑記。気になった漫画の記事まとめです!(ラブコメ記事多め)

「ONE PIECE」ファンブックは60巻と同時発売
 (コミックナタリー さん)
 発売日は11月4日(木)。要チェックや!

脱いだらスゴいんです「ONE PIECE ナミフィギュア」おっぱい!おっぱい!
 (アキバBlog さん)
 ”幸せパンチ”が再現可能!

初めてですよ、こんな衣装は……フリーザ様完全再現セット
 (コミックナタリー さん)
 ”そんな衣装で大丈夫か?” 大丈夫だ、問題ない

おすすめ「ラブコメ」マンガ3選
 (ヤマカム さん)
 素晴らしすぎる3作品!「はつきあい」「煩悩寺」は2巻が待ち遠しいです

羽柴麻央選集「宵待ブルー」が良かった!
 (ヤマカム さん)
 「光のテーマ」のエンドには感動せざるをえない

やっと来た。タアモ先生の初長期連載作「たいようのいえ」を応援します
 (マンガがあればいーのだ さん)
 切なくも優しい・・・暖か同居ストーリー。ヒロイン真魚の可愛さに胸キュン必至!

[本]青春は走れ!オムニバス青春学園ストーリー。 『むすんでひらいて』1巻
 (正直どうでもいい さん)
 牧原さんの美少女オーラがヤバイです

「なかよし」で指フ ○ラは、セーフなのですか…?:遠山えま「わたしに××しなさい!」4巻
 (オトコでも読める少女マンガ さん)
 これはアウトに限りなく近いセーフ・・・いやアウトー!!

とらぶるダークネス モモの計画とヤミちゃんのターゲット
 (錬金場 さん)
 祝!To LOVEる復活。ジャンプSQでの乳首券にお腹いっぱい

20代で「いちご100%」で抜いたことないやつっているの?
 (VIPPERな俺 さん)
 いちごもI'sも青春のど真ん中だったなぁ

『よつばと!』の魅力
 (2のまとめR さん)
 トラの優しさに全俺が泣いた...

この記事に含まれるタグ : 雑記 ワンピース ナミ ラブコメ いちご100% 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-194.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。