もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 ( ← 2014年05月 → )

← 前のページ  

「ONE PIECE」 アラバスタ編とドレスローザ編の共通点について

   ▲  2014/05/05 (月)  ONE PIECE
One piece (巻21) (ジャンプ・コミックス) ONE PIECE 70 (ジャンプコミックス)

現在、ドレスローザ編も佳境に差し掛かっている「ONE PIECE」。
怒涛の連続のドレスローザ編を読んでいて感じたのが、
アラバスタ編と共通している部分が結構あるなーということ。
てなわけで、今回はアラバスタ編とドレスローザ編の共通点を幾つかまとめてみました。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(1) ボスが王下七武海
ONE_PIECE-doresuroza_6.jpg  ONE_PIECE-doresuroza_07.jpg
『サー・クロコダイル』と『ドンキホーテ・ドフラミンゴ』

まず大前提に挙げられるのが、それぞれの物語に登場するボスキャラが王下七武海である点。
「ONE PIECE」の中で三大勢力の一つとして位置づけられている王下七武海。
その王下七武海のクロコダイルとドフラミンゴがボスキャラとしてルフィの前に立ちはだかります!
またこの2人、取る行動や言動、策略が見事なまでに酷似しているんですよね。


ONE_PIECE-doresuroza_08.jpg  ONE_PIECE-doresuroza_dof.jpg
『英雄(ヒーロー)になった男達』

国民達をピンチから救い出す英雄(ヒーロー)であるクロコダイルとドフラミンゴ。
しかし、2人ともその裏では国を乗っ取るために国王を悪役に仕立て上げるといった
極悪非道な行動を取っており、国民達を騙していた偽りの英雄だったのです。

さらに、この2人は海賊でありながらバロックワークス、
ドンキホーテ・ファミリリーといった能力団組織を作り、そのトップに君臨しています。
で、クロコダイルとドフラミンゴの部下達にも能力や特徴に共通点が存在してたりするのです。

[部下達の類似点]
Mr.5 (ボムボムの実)とグラディウス (パムパムの実)は爆発の能力。
Mr.3 (ドルドルの実)とトレーボル (ベタベタの実)は自身を液状化する能力。
ミス・バレンタインとマッハバイスは体重を操作し攻撃する能力。
ミス・ゴールデンウィークとジョーラは芸術を駆使した能力。
Mr.2ボンクレー(ボンちゃん)とデリンジャーはどちらもオカマ...などなど

頂上戦争の時、ドフラミンゴはクロコダイルに対し「おれと手を組まねェか?」と誘っていましたが、
策略や部下達の共通点からすると頷ける気がしてきます。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(2) 王女が敵として現れる
ONE_PIECE-doresuroza_03.jpg  ONE_PIECE-doresuroza_02.jpg
『ネフェルタリ・ビビ』と『ヴァイオレット』

次に挙げられる共通点としては、
アラバスタとドレスローザの女王が最初に登場した時は敵側として現れているということ。
物語の初め、ビビはバロックワークのミス・ウェンズデーとして、
ヴァイオレットはトレーボル軍に所属するドンキホーテ・ファミリリーの幹部として登場。
しかし、この2人は敵側に属しながらも国を支配しているクロコダイル、ドフラミンゴに対し
憎しみの感情を抱いており、反逆の灯火を胸に秘めていました。
その後ルフィ達と出会い、ボス打倒に向け行動を共にするようになります。
いやはや、それにしてもお2人ともお美しい王女様ですなー。(←
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(3) 海軍本部の介入
ONE_PIECE-doresuroza_010.jpg  ONE_PIECE-doresuroza_011.jpg
『スモーカー』と『イッショウ(藤虎)』

3つ目に挙げるのは、海軍本部の上位階級である人物が介入する点。
現在は海軍本部中将であるスモーカーと、新最高戦力の大将”藤虎”が
それぞれアラバスタとドレスローザに登場しています。
スモーカーはパンクハザード編でドフラミンゴにボッコボコにされ負傷してしまい、
今回のパンクハザード編では出番なし...
でも、もしかしたらドフィの真実を知っているので”鳥カゴ”のピンチに駆けつけるかもしれない!?
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(4) ルフィの兄が登場
ONE_PIECE-doresuroza_04.jpg  ONE_PIECE-doresuroza_sabo.jpg
『エース』と『サボ』

そんでもって一番重要な共通点であるとも言えるのが、ルフィの兄ちゃんの登場ですよ!!
アラバスタでは”白ひげ海賊団二番隊隊長”であるエースが、
ドレスローザでは”革命軍参謀総長”のサボが登場ッ!!
もうサボが登場した時は感動しすぎてむせび泣きしちゃいました...

で、登場した2人の兄貴の取った行動が同じなのにも注目!
まずは、エースとサボが弟のルフィを「よろしく」と挨拶したこと。
さらにはエースが初めて見せた技、”火拳”を再登場したサボがやってのけるっていうね...
なんというロマンだこれは!!
以前記事にもしたけれど、長髪にしたサボの横顔がエースとデジャブるし、
ホントにもう、この2人には胸が熱くならざるを得ないってばよ!!

<関連記事:サボとエースの横顔>
「ONE PIECE」 遂に”あの男”の正体が判明!これは燃え尽きるほどヒート!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

以上、ざっくりとではありますがアラバスタ編とドレスローザ編の共通点を挙げてみた記事でした。
その他にも第三勢力の存在 (反乱軍とトンタッタ族)や黒ひげに関する話題が出てくるなど、
細かな点は幾つかありますが、まとめると長くなりそうなのでこの辺りで!ノシ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 新たなる策略を仕掛けたドフラミンゴの過ち
「ONE PIECE」 ドレスローザに起きた悲劇とドフラミンゴの過去
「ONE PIECE」 勇敢なる海の戦士”キャプテン・ウソップ”と巨人族、小人族
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 74 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-06-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース ドレスローザ アラバスタ ドフラミンゴ クロコダイル 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-251.html

Comment (4) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「もぐささん」 普段は控えめな女の子が見せる”ハラペコ笑顔”でポジティブに!

   ▲  2014/05/03 (土)  コミックス
もぐささん 1 (ヤングジャンプコミックス)


食べる女子。見守る男子。
ふたりは、きっと幸せになる。


「もぐささん」第1巻が発売になりました。
「もぐささん」はWEBコミックサイト「となりのヤングジャンプ」に掲載されている作品でしたが、
この春からヤングジャンプにて移籍連載が開始されています!
私はヤンジャン本誌で「もぐささん」を初めて読み、
百草さんの可愛さに一瞬で心を鷲掴みにされた読者の一人です。
てなわけで、今回は新食感マンガ!「もぐささん」について書いていこうと思います。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


mogusasan01_01.jpg

きゃしゃな体で控えめな性格の”百草みのり”は一見地味な女子学生。
そんな彼女の事が前から気になっていた男の子”小口虎雄”は
ある日、自分の親が営む定食屋「小口食堂」に百草さんがやって来た際に
彼女の意外な一面を目撃してしまいます...


mogusasan01_02.jpg
『バクダンからあげ定食ダブル+餃子』

普通の女の子はまず食べない大きさのからあげを美味しそうに頬張る百草さん。
大人しそうな彼女からは想像できない見事なまでの食べっぷり。
そのギャップを知ってしまった小口君はさらに彼女の虜となってしまいます。
しかし百草さんが見せた豪快な食いっぷりはほんの一部分に過ぎず、
次の日、小口君は彼女の底知れないまでに貪欲な食い意地を目の当たりにするのでした...


mogusasan01_03.jpg

ななな何と!授業中、シャープペンシルを持っていると思わせプレッツェルを食べる百草さん!!
筆記用具のカリカリ音に、食べるとき出てしまうカリカリ音をうまくとけ込ませるその姿。
さらには手に持ったプレッツェルでノートに文字を書くふりまでする徹底ぶり・・・
小口君も語っていましたが、なんという策士!すげぇな百草さん!!

あまりの食い意地にちょっとひいてしまった小口君ですが、
何だかんだで気になってしまう百草さんにプレッテェルの話をします。
授業中にプレッテェルを食べている事がバレていたと知った百草さんは大パニック!
「自分は意地汚いぶたですっ!!」と自らを卑下し始めます。…百草さん…か、可愛すぎる!!


mogusasan01_04.jpg

「誰にも言わないでくれる・・・?」

プレッテェル事件から、百草さんと彼女の秘密を知った小口君との”内緒の関係”はスタートします。
食べる百草さん、見守る小口君。
小口君同様に百草さんが普段は見せない食い意地に可愛いと思いつつ、
彼のツッコミ&リアクションに我々読者も共感しちゃえるのがこの作品の良いところ!!


mogusasan01_05.jpg

”辞書の中にごはん隠してた!!!!”

で、1巻で一番印象的だったのがコレ。
辞書の中に大量のごはんを隠し持っていた百草さん。
手に持っていた小さいお弁当箱はおかずだけのフェイク...
大量のごはんを辞書ケースの中に隠していた事実に小口君同様衝撃が走りました!


mogusasan01_06.jpg

百草さんの勢いは止まることを知りません。
ごはん一膳分(140g)を一口で頬張ったと思いきや、
もう一膳分を口に入れちゃう食いっぷりに度肝を抜かされました・・・
両ほっぺをパンパンにする姿はまるでハムスターの様...すげぇな百草さん!!(二度目)


mogusasan01_07.jpg

さらに、調理実習の回では百草さんは肉が焼ける時に出る音「ジュワ~」を
聞くと反射的によだれが出てしまう体質であることが判明!...
それなんてパブロフの犬!!
百草さんは自分自身の事を「意地汚いぶたですっ!!」って言っていたけど、
実際は豚ではなく犬だった!?ああ、よだれをコントロールできない百草さん可愛いなあ!!


mogusasan01_08.jpg


mogusasan01_09.jpg

でもやっぱり美味しそうに食べてる姿、食べ終えた後の本当に幸せそうな笑顔の方が好きです!!
反射的に食い意地が出てしまい、それを恥ずかしがる百草さんも可愛いんですが、
食べる時はいつでもポジティブなその姿にときめかずにはいられない!

そして、話数を重ねるごとに仲良くなっていく百草さんと小口君の関係からも目が離せません。
6・7話では2人で映画館デートまでしちゃう仲に発展しているので、
ラブでコメり出す日が来るのもそう遠くなさそうです!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

新食感マンガ!「もぐささん」。
普段は大人しく地味めな女の子の百草さんが食べる時に見せる笑顔や、
食い意地が張りすぎて恥ずかしがる一面が可愛すぎて見てる方が心もお腹もいっぱいになる!!
「もぐささん」を味読な方、興味を持たれた方は下記のリンクより第1~3話+αを試し読みできるので、ぜひぜひ百草さんの可愛さを味わってみてください!!

<関連リンク>
となりのヤングジャンプ : もぐささん
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


この記事に含まれるタグ : もぐささん 大竹利朋 百草みのり 小口君 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-250.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加