もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

ONE PIECE 第570話 懸けた想いと託した時代

   ▲  2010/01/21 (木)  ONE PIECE
第570話”命の懸橋”の簡易感想になります。

op57001.jpg

前回、エース処刑の危機を覇王色の覇気で救ったルフィですが
そんなルフィの前に立ち塞がるは最強の・・・

____________________________________________

持つべくして持った資質
op57002.jpg

海軍大将クラスも恐れる”覇王色の覇気”を持つルフィ

ここでのガープとエースの言葉が少し気になりました

ガープ「やはり持って生まれてきたか
持つべくして生まれたとも言えるこの言葉
ということはドラゴンやガープも覇王色の覇気を持っているのでしょうか?

エース「お前も・・・
”ってことはエースも覇王色の覇気持ち?
もしくは父親であるロージャーが持っていた?

今のところ覇王色の覇気については謎の部分が多いですね。


託すは新時代
op57003.jpg

”Dの意志”を継ぐ者ならばこの時代のその先を見せてみろ
白ひげがルフィに託した新しい時代。

そして”Dの意志”とは何なのかも気になるところ
その辺の説明はやっぱ物語の最後の方になるのか?


ダズさんカワイソス
op57004.jpg

剣士に強いダズさんだったはずが鷹の目にあっさりヤラレちゃいました(汗
ダズさんに苦戦していたゾロもカワイソス・・・

op57005.jpg

そしてさらりとダズさんを助けるあたりが、クロコのカッコいいところ

それにしてもハンコックが強すぎる!
戦闘丸相手でも余裕な感じが素敵!!


命を懸けて作った橋
op57006.jpg

今回のタイトルが”命の(カケハシ)”なんですが、
カケハシが架(け)橋ではなくて懸(け)橋になっています。

これは、ただ処刑台まで渡るために架けた橋ではなく
エース救出に懸けた橋という意味だと思うんですよね

尾田っちはホントいいタイトルつけるよなぁ。


伝説のジィちゃんvsルフィ
op57007.jpg

遂にジイちゃんVS孫のバトルが勃発!!
海賊と海兵という立場上どうしてもぶつかり合わなくてはならない2人
家族だけど分かり合えない気持ちがすごく切ないです・・・

そして決着はどうなるのか?来週も楽しみです。
____________________________________________

【過去記事】
ONE PIECE 第568+569話 エースの涙、ルフィの覚悟!そして今、王の力が爆発する
ONE PIECE 第567話 ルフィ無念のリタイア?でもって伝説のジイちゃんが参戦!!
ONE PIECE 第565+566話 ルフィvs3大将、白ひげの切り札発動!そして、あの男達も参戦へ!!
ONE PIECE -ワンピース- 第564話 ”世界を揺らす男 ”の簡易感想
ONE PIECE -ワンピース- アニメ新OP”風をさがして”について
____________________________________________

【amazonリンク】

ワンピース3Dマウスパッド ボアハンコック
森本産業 (2010-04-11)
売り上げランキング: 71

ワンピース3Dマウスパッド 全3種
巷で噂のマウスパッドがamazonで予約開始!
現在戦闘中のハンコック様もマウスパッドでは恥じらいでおられます

この記事に含まれるタグ : ワンピース 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-119.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する 記事: ONE PIECE 第570話 懸けた想いと託した時代

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。