もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「あねどきっ」を振り返って ~物語編~

   ▲  2010/01/31 (日)  あねどきっ
anedoki2408.jpg

全26話をもって連載を終えた「あねどきっ」
なにはともあれ河下先生お疲れ様でした!!
「あねどきっ」が終了してからしばらく経ちますが、ジャンプを読んでいても
最後の方に載っているじゃないかなーと思ってたりする今日この頃。

素晴らしかったところ、もう少し見たかったところを踏まえて
簡単にですが、「あねどきっ」の物語を振り返っていきましょう。
____________________________________________

謎のお姉さんと平凡な男子中学生
ane0300.jpg

今作品の主役は平凡な男子中学生の洸太
中学1年生という設定は、河下先生の作品の中では初めての試みでした。
そんな洸太が突然出会った謎のお姉さん”萩原なつき”と出会い、
この物語はスタートしました。

この作品を通して河下先生が描きたかったものは
平凡な中学生の成長だったと思うんですよね。
そのためにこの設定で挑戦してみたのではないでしょうか。

一緒に過ごした期間は半年間でしたが、
実際に話数を重ねるごとに洸太が成長していく姿が感じ取れたし
最終的には自分の気持ちをしっかりとなつきに伝えることができたので、
その点は非常に良く描けていたのではないかと思います。


お色気は相変わらずの素晴らしさ
ジャンプ掲載のラブコメにとって重要となるのがお色気シーン!!
やっぱりこれは読者にとっても必要不可欠なものだと思います。
河下先生が描く女の子の体は繊細でかつ柔らかいのが特徴的であり、
「あねどきっ」でも余すことなく描かれていました。

WindowsLiveWriter_07_343_anedoki0711.jpg

なつきの胸の柔らかさがこれでもかってくらい伝わってくるこのシーン!
重力に引き寄せられ、自然に垂れる乳のたぷたぷ具合がたまりません
この小さなコマの大きな胸から伝わってくる柔らかさはスゴイとしか言いようがない。

anedoki1808.jpg

そしてそのエロさは胸だけに留まらず、
フロントだけでなくバックにもぬかりなかった!!
背中のラインといい、肉のつき方といい、お尻の大きさといい、
女性の後ろ姿をここまでエロく描けるのは少年誌では河下先生しかいないんじゃないか!
いや、ホントに...

anedoki1107.jpeg

もちろん王道であるパンチラも健在!
個人的には上の浴衣からチラッと見える紐パンがベストオブパンチラかな。

そして今作品のお色気を牽引してたのは間違いなくなつきでした。
その辺は~キャラ別編~で語っていけたらと思います。


恋のバトルがもっと見たかった
ane2607.jpg

いちご100%の真中争奪戦
初恋限定。の各キャラ達の恋模様

河下作品の代名詞とも言える恋のバトルですが、
「あねどきっ」ではあまり描かれることがありませんでした。

個人的には洸太が最後まで誰とくっつくか分からないくらいの恋のバトルが見たかった!
それか、洸太がなつきを好きになる過程をもう少し繊細に描いてほしかったかなと。
(正確には打ち切りの事実を伝えられたためできなかたったと思うのですが・・・)


無くなってしまった親近感
anedoki02.jpg

物語の途中、洸太はなつきやちあと一緒に寝ることをやめてしまいます。
このイベントが洸太を成長させるために必要だったともとれるんですが、
個人的には一緒に寝るという設定のまま突っ走ってほしかったなーと。
だって朝起きて無防備なお姉さんが隣に寝ていたら、
そりゃーもう朝からドキドキが止まらないじゃないですか!!

なつきは元はといえば赤の他人なわけなので、
姉としての親近感をなくさなくてもよかったのではと思うんです。
そこのところが少し残念でした。
_ _ _ _ _ _ _ _ _

さて、ざっとではありますが「あねどきっ」の物語を振り返ってみました。
次回は~キャラ別編~ということで、今回語りつくすことができなかった登場人物を
各キャラごとに振り返っていこうと思います!
____________________________________________

【過去記事】
あねどきっ最終話 再びめぐり合う、その日を信じて
あねどきっ第25話 伝えた気持ち・・・見せなかった涙・・・
あねどきっ第24話 共同生活はおしまい!?父から告げられた転校とそれぞれの葛藤!!
あねどきっ第23話 やっと気がついた想い。しかし戻ってきた日常に緊急事態発生!?
あねどきっ第22話 洸太の口から溢れ出したなつきへの想い!!はるき編は完結へ。

【第1巻レビュー&レポ】
気になっていた乳首修正は如何に? ”あねどきっ”第1巻の感想!!
第1~7話までを振り返ろう! ”あねどきっ”第1巻の感想 その2
あねどきっ 第14話 の舞台になった場所へ行ってきました

この記事に含まれるタグ : あねどきっ 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-123.html

Comment (2) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment


素晴らしいブログを読ませていただきありがとうございます。
これからも更新頑張ってください。

出会い盛り |  2010/02/01 (月) 16:40 [ 編集 ] No.42


コメントありがとうございます!

>出会い盛りさん

嬉しいお言葉ありがとうございます(泣
出会い盛りさんの言葉を励みに更新頑張ります!!

さざなみ |  2010/02/01 (月) 20:00 No.43

コメントを投稿する 記事: 「あねどきっ」を振り返って ~物語編~

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。