もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 遂にルフィが復活ッ!!・・・しかし待っていたのは怒り、そして悲しみ・・・

   ▲  2010/04/28 (水)  ONE PIECE
ONE PIECE 第582話 ”ルフィとエース” の簡易感想になります。

op58201.jpg

扉絵は麦わらの一味のガチンコサッカー!!
ルフィの放つ火の玉シュートはどことなく、
キャプテン翼のシュナイダー君の”ファイヤーショット”を思い起こさせます(笑)
あと、この絵を見て映画「ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国」で時上映された、
「夢のサッカー王」を思い出しました。確かこの作品では尾田先生が声優に挑戦していたと思います。

それでは本編の内容へ...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

「頂上戦争」より約2週間が過ぎ、場面は女ヶ島”アマゾン・リリー”へ
ルフィが目を覚ましたとハンコックに伝えられたのですが…

op58202.jpg

最高級のデレ具合・・・ハンコックに癒され、そして悶えてしまう!!
ルフィの容態が気になって食事もノドを通らなかったハンコックに胸が熱くなるわけですが、

op58203.jpg

常にルフィを想いつづけるその姿はまさに嫁そのもの!!
ハンコックのような奥さんがいたらどんなに幸せなことか・・・
ホント、ルフィが羨ましいかぎりです。

それと、まったく別の話になるのですが
結局のところ、ドフラミンゴに消されかけていたモリアはどうなったんでしょうか?
冒頭でまったく触れられないモリアに少し同情してしまいますが、
奴のことだからひっそり生きていて後々出てくるのではないかなー、と思ってたりします。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

一方、湾岸に停泊しているローとその仲間達

op58204.jpg

ベポはオス熊なことが確定!異性に興味津々なベポが意外でしたが、
そのネガティブさは相変わらずなところが良いですね。
この感じだとウソップと同じくネガティブホロウも気かなそうですね(笑)

そして、
無言で麦わら帽子を見つめるロー。なんとも意味深な構図です。
このままルフィに返さないなんてことはないと思いますが、
一体麦わら帽子に何を感じとっているのか?
"受け継がれる意志" "人の夢" "時代のうねり"
この辺ではないかと思うのですが、う~ん気になりますね。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

”やっぱり夢見てたかな・・・”

そう思い、目を閉じるルフィでしたが・・・
頭に浮かんでくるのはエースが死んでしまう場面...

op58205.jpg

「消えろ!!!消えろォオオオ!!!」
目を開けても支えていた腕に残る、エースが死んでしまったという感覚。そして事実。
その事実を拭い去るため、怒りに身をゆだね暴れまわるルフィがなんとも痛々しい・・・

「ほっぺたなら・・・ハァ ちぎれる程つねった・・・!!
夢なら覚めるハズだ・・・!!・・・夢じゃねェんだろ・・・?」

op58206.jpg

「エースは・・・・・・!!!死んだんだろ゛!!!?」

エースの死を受け入れたルフィ・・・その悲しみが大粒の涙となって溢れ出す!!
死の直後は精神が崩れてしまい、あの場で流せなかった涙が今ようやく流れ、
大声で泣き叫ぶルフィの姿に胸が苦しくなります・・・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

そして、話は10年前”フーシャ村裏 コルポ山”ルフィとエースが出会った場面へ

op58210.jpg

最強の海兵にさせられるため、ガープに育て親であるダダンの元へ連れてこられたルフィ。
よく見るとルフィの着ているタンクトップが”56=ゴム”じゃないかッ!!
56タンクトップ、少年ルフィにすごく似合っているなぁ。

そして、遂にダダンがそのベールを脱ぎました・・・

op58207.jpg

えっ!?これがダダン・・・ごっついおばちゃんじゃないか!!!

過去に出てきた人物(サウロとか)なのではないかと思っていたのですが、
その予想は見事にハズレました!!
ダダンの顔はどことなくニョン婆に似ている気がします。
ガープに頭が上がらないのは監獄から出してもらった恩があるからだったのか。
その隣にいる2人は山賊をやっていたときの仲間でしょうか?

op58208.jpg

ルフィとエースの初対面は最悪のカタチ・・・
唾を飛ばすエース...悪ガキらしさ全開です!!
10年が経つとあんなにも礼儀正しくなり、弟のことを大切に思う兄になるんですから
この出会いがエース、そしてルフィにとっても大切なものだったことには違いありません。

op58209.jpg

そして今回語られるであろうルフィとエースの幼年期の出来事。
”サボの件”ももちろん気になるところなのですが、
父である海賊王ゴール・D・ロジャーを嫌っていたエースが何故海賊を目指したのか?
目指そうと思ったきっかけはルフィと”サボの件”が深く関わっていると思うので、
その辺りがどのように描かれるのか楽しみです!!

しかし、今週が合併号だったため、来週はお休み。うぅツラすぎる。
____________________________________________

【過去記事 (5)】
第581話 荒れ始める海・・・新たな時代はどこへ向かうのか?
【考察】 ”自由”と”支配”・・・相反する2つの思想について
第580話 長きにわたった”マリンフォード頂上戦争”ここに終戦!!
第579話 世界の運命を変えた勇気!その時、あの男が満を持して登場!!
第575~578話 新時代の幕開け!強大となった闇、新たなる時代へ贈るべき炎

【関連記事】
『ワンピース』涙の数だけ強くなれ、負けるなルフィ!そして遂に明かされる二人の出会い!?
 (キャまの本屋 さん)
ワンピース 第582話 現実との戦い、そして二人の過去へ
 (モヤモヤぶろ~ぐ2 さん)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 尾田栄一郎 週間少年ジャンプ 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-148.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する 記事: 「ONE PIECE」 遂にルフィが復活ッ!!・・・しかし待っていたのは怒り、そして悲しみ・・・

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。