もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 サボとドラゴン。自由を求め奮起する男達!!

   ▲  2010/06/13 (日)  ONE PIECE
ONE PIECE 第586話+第587話 の簡易感想になります。

onep58700.jpg

”電々虫に水をやるドラゴン&イワさんが今回の扉絵。”
ドラゴンにいたってはその姿が全然似合ってないーッ!!とツッコまざるを得ない(笑)
水を与えられ喜ぶ電々虫達・・・
これは革命軍が世界に自由を与え、笑顔を作っていく事とかけているんでしょうか?
ドラゴンとイワさんの革命軍コンビが今後どのようなアクションを起こしていくのか楽しみですね。

さて今回はサボとドラゴンこの2人にしぼった感想となります。
それでは本編へ...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

まずは前回の内容から。
父によって実家に戻されてしまったサボでしたが、
そこで何ともショッキングな話を耳にします。

onep58602.jpg

それはグレイターミナルに火をつけ、
全てを燃やし尽くしてしまうというなんとも恐ろしい話。
この国の汚点は全部燃やす。
貴族にとってグレイターミナルに住む人々はゴミ同然。
そんな貴族の想いに対しサボ怒りが爆発します。

「この家事の犯人は”王族”と”貴族”なんだ・・・!!!
この町はゴミ山よりもイヤな匂いがする・・・!!!
人間の腐ったイヤな匂いがする。・・・
ここにいても・・・おれは自由になれない・・・!!!」


onep58601.jpg

「おれは貴族に生まれて恥ずかしい。」
サボの怒りと悲しみがいりまじったこの言葉。
それを聞いてしまった人物がなんとドラゴンだったのです

「とうとう子供にコレを言わせるのか・・・!!!」
自分も感じていたこの国、この世界の腐った状況。
それを遂に子供までもが思っていたことに驚愕するドラゴン。

そして今回は、この2人が自由を求め奮起するのです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

前回明かされた王族達の計画により、グレイターミナルは火の海となります。
熱さと絶望的な状況に泣き叫ぶ人々達・・・その前にドラゴンが現れ救いの手を差し出します。

「この国こそ世界の未来の縮図だ・・・
いらぬ物を淘汰した世界に幸せなど待ってはいない・・・!!」


onep58703.jpg

「自由の為 共に戦う意志のある者はこの船に乗れ!!!」
ゴア王国のような世界にならぬよう革命軍のリーダーとして、
自由を求め共に戦おうと奮起するドラゴン。

一方、
onep58704.jpg

「自由って何なんだ?どこにあるのかな」
ここにいても自由はない・・・
自由を求めようとサボが起こした行動は...

onep58705.jpg

ルフィ・エースと語り合った海賊として海に出て、自由を追い求めること。
それを遂に実行してしまいます。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

自由を求め行動を起こした2人の男達。
しかし、その行動・想いは違っていたのです。

ドラゴンが求める自由とは
”支配を打ち破ることで得られる自由”であり
一方、サボが思う自由とは
”海へ出て広い世界を巡ることで、自由の答えが見つかる”というもの。
サボのこの想いは海賊王ロジャーやシャンクス、そしてルフィと通じている点であると言えます。

自由を求め、現段階でその答えを出すためには世界政府という支配が障害となってしまいます。
だったらその障害を壊してしまおうとするのがドラゴンを含めた革命軍のやり方であり、
そんな障害がある中でも答えを求め、突き進もうとするのがサボやルフィのやり方という事になります。

onep585002.jpg

「それがお前のやり方ならな」
以前ドラゴンがローグタウンにてルフィに向けて放った言葉。
ここでいうそれとは上記に書いた海賊として自由の答えを求めていくに当てはまります。
異なる2つの自由の求め方。
その行く末がどのような結果になるのか、今後のルフィ&ドラゴン親子に期待したいです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

そして話は戻どりますが、気になるのは海賊として海へ出たサボが今後どうなるのかという事。
その出航に天竜人が関わってくるというのがどうも不安になってしまうんですよね・・・

onep58603.jpg

自由を求め、鳥かごから飛び出した1羽の小鳥・・・
その運命はどうなってしまうのでしょうか。次回も楽しみでなりません。
____________________________________________

【関連記事】
第585話 ”兄弟杯”自由を求める3人に訪れた悲劇・・・
第584話 ルフィを救え!!見出した価値、そして漂う不吉な予感・・・
第583話 サボの登場で見えてきたエース、ルフィとの関係性!
第582話 遂にルフィが復活ッ!!・・・しかし待っていたのは怒り、そして悲しみ・・・
第581話 荒れ始める海・・・新たな時代はどこへ向かうのか?

この記事に含まれるタグ : ワンピース 尾田栄一郎 週間少年ジャンプ 感想 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-163.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する 記事: 「ONE PIECE」 サボとドラゴン。自由を求め奮起する男達!!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。