もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 2010年のワンピースを振り返る

   ▲  2010/12/29 (水)  ONE PIECE
2010年のワンピースを振り返る!

1282269322.jpg

マリンフォード編の完結、明かされたルフィの過去、そして新章突入へ
物語以外でも初版部数の記録を塗り替え、発行部数は2億冊突破など
その勢いは凄まじいものでした。というわけで、
今年最後のワンピ記事は過去に書いた記事とともに
2010年の出来事を振り返っていきたいと思います。

*( )内はジャンプ連載時の期間を表したものです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

マリンフォード編完結(1月~4月)

ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス)

ワンピース史上最大級の盛り上がりを見せた頂上戦争が堂々完結。
エースの救出劇、黒ひげの暴走、シャンクスの登場...
読む手が奮えるほどの興奮と驚愕の連続。
特に白ひげとエースがたどる結末には感動せずにはいられませんでした・・・

<関連記事>
「ONE PIECE」 ”愛してくれてありがとう”・・・流れる涙と堪えた涙・・・
「ONE PIECE」 長きにわたった”マリンフォード頂上戦争”ここに終戦!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

サボの登場(5月~7月)

ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)

ルフィの幼少時代に登場したもう一人の兄「サボ」。
自由を求め海に出たサボは天竜人に攻撃され死んでしまった事になっていますが、
おそらく革命軍に助けられたと思うので、いつの日かくるサボの再登場が楽しみです。

<関連記事>
「ONE PIECE」 サボの登場で見えてきたエース、ルフィとの関係性!
「ONE PIECE」 サボとドラゴン。自由を求め奮起する男達!!
「ONE PIECE」 サボの手紙に記された”果たせなかった約束”と”守り抜いた約束”
「ONE PIECE」 実は生きていた!?サボがルフィとエースに会えなかったワケとは
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

世界を巡ったルフィのニュース(8月)

onep2010-02.jpg

終戦後、仲間達が驚いたルフィのニュース。
ハンコックと結婚?七部会入り?など色んな予想で盛り上がりました。
個人的には”3D2Y”を解読できたことが嬉しかったです↓(まさか当たるとは)

<関連記事>
「ONE PIECE」 ルフィから仲間達へのメッセージについて
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

明かされた覇気(8月)

onep597-09.jpg

遂にベールを脱いだ”覇気”の特色
「能力者に攻撃が通じる」「相手の行動が読める」などの謎がやっと解き明かされました。
それと覇気についてのまとめは今年一番反響が大きかった記事でした↓

<関連記事>
「ONE PIECE」 明かされた”覇気”の種類と特性について
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

1ヶ月間の休載(9月中)

onep-odachi.jpg

ワンピース好きにとっては魔の一ヶ月間だった9月。
休載期間は一ヶ月でしたが、実際に尾田っちが休んだのは1週間だけだったというのだから驚き。
この間当ブログでは考察記事や特集などを書いてました。
中でもウルージさん記事はダントツ人気!あらためて愛されキャラなのを実感しました。

<関連記事>
「ONE PIECE」 ジュエリー・ボニーは一体何者なのか
「ONE PIECE」 ポートガス・D・ルージュの由来について
「ONE PIECE」 ワンピース的”乙嫁”になりそうなキャラを選んでみた
「ONE PIECE」 ウルージさんが愛される理由について
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

舞台は2年後、ルフィの航海再開(10月~)

onep2010-01.jpg

新章突入。ルフィの航海は2年後へ
1ヶ月の休載を経て帰ってきた”麦わらの一味”に歓喜したのも記憶に新しいですね。
再開後の扉絵やタイトルを1話と同じようにしたりと、尾田っち心意気には胸を打たれました。

<関連記事>
「ONE PIECE」 新章スタート!扉絵から伝わる尾田先生の心意気
「ONE PIECE」 ”麦わらの一味”2年後における変更点と気になることまとめ
「ONE PIECE」 受け継がれる”意志”と”麦わら帽子”
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

魚人島に到着(12月~)

COLORWALK 5 SHARK ONEPIECEイラスト集 (愛蔵版コミックス)

予てから目指していた魚人島にようやく到着。
魚人島最強の剣士や人魚姫の登場はいつになるのか!?
新魚人海賊団やバンダーデッケン、ネプチューン軍は今後どのような動きを見せるのか!?
始まったばかりの魚人島編に来年も期待していきたいですね。

<関連記事>
「ONE PIECE」 魚人島を巡る”過去”と”これから”
「ONE PIECE」 新魚人海賊団のお頭について
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

以下、2010年話題となったワンピースのニュースです。

神保町がワンピースまみれ!「第0話」のアニメ上映も
「ONE PIECE」メガネをJINSが販売、ファミマ限定版も
「ONE PIECE」累計発行部数2億冊突破!ファンブックも発売
ONE PIECE&トリコの3D映画、主題歌はスカパラが担当
麦わら海賊団が銀座に! 『ワンピースレストラン』いよいよオープン!

累計発行部数2億冊突破、いろんな企業とコラボ、神保町祭り、レストランオープン
その他にも色々とありましたが、2010年は盛り上がりに盛り上がった印象でした。
現在初版部数の最高は60巻の340万部ですが、
来年はこの自己記録をどこまで伸ばすのかも気になるところです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

簡易ではありましたが、2010年のワンピースを振りかえってみました。
連載13年を経ても加速していく面白さ、加熱していく話題の数々。
いやぁ今年は本当に怒涛の一年でした。
来年の物語的には魚人島に入ったので多少落ち着くのかなと思いますが、
2月に発売される61巻の初版部数等、2011年もワンピースから目が離せない1年となりそうです。

最後になりましたが、
当ブログに足を運んでくださった皆様、
記事を取り上げてくださいますサイト様、
コメントや握手をしてくださった方、
今年1年本当にありがとうございましたm(_)m

年明けからもワンピ記事を中心に頑張っていきたいと思いますので、
来年も「もの日々」を宜しくお願いしたします。
それでは皆様よいお年を~!ノシ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2010-11-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 尾田栄一郎 2010年 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-209.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメントを投稿する 記事: 「ONE PIECE」 2010年のワンピースを振り返る

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。