もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 サンジのピンチに立ち塞がる血の歴史

   ▲  2011/01/06 (木)  ONE PIECE
ONE PIECE 第609話 ”魚人島の冒険”より

onep609-02.jpg
 ”そんなにハシャいで大丈夫か!?”

新年明けましておめでとうございます!
遅い挨拶となってしまいましたが、本年も「もの日々」を宜しくお願いいたします。

さて、前回サンジは夢にまで見た人魚達との遭遇に
「こんな幸せある訳ねェ・・・おれはきっと今日死ぬんだ」
とネガティブまっしぐらだったワケですが、
蓋を開けてみたらやはり人一倍ハシャいでいたでござるの巻き・・・
「おれここに住む~!!」ってまだ航海が再開したばかりじゃないか!!
サンジにとって人魚達と過ごしている時間は、現実だけど夢の中にいるような感じなんだろうなぁ。
それがまさかあんな展開になろうとは・・・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

onep609-01.jpg
 「確認せい!!お前にまだ残っておるものは何じゃ!!」

「2年前エースが死んで・・・でもおれがヘシ折れずに済んだのはあいつのお陰だ」
2年後魚人島で会おうと約束したジンベエに会いたいと話すルフィ。
しかし、ケイミーによるとジンベエは魚人島にはいないらしく会えないとか。
なんでも”七武海”をやめてしまったために島に居られなくなり出て行ってしまった、と。
白ひげが去り、政府との関係さえなくなってしまった魚人島は荒れてしまい、
それを収めたのが新魚人海賊団orネプチューン軍であり、
ジンベエは責任をとって出て行ってしまったかんじでしょうか。その真意が気になるところ。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

onep609-07.jpg

・長男 フカボシ(フカザメの人魚)・・・真ん中
・次男 リュウボシ(リュウグウノツカイの人魚)・・・左
・三男 マンボシ(アカマンボウの人魚)・・・右


リュウグウ王国の王子にしてネプチューン家の3兄弟登場
ルフィ達を探しにやってきたネプチューン軍の3強でもある3兄弟の人魚達。
王子様と呼ばれていましたが、真ん中のフカボシ以外はあんまし王子っぽくないな・・・
国を治めているのは魚人ではなく人と友好的な人魚という点も重要になっていきそうです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

そして訪れた悲劇。

onep609-06.jpg

ネプチューン軍から身を隠すサンジ。
胸の谷間に挟まれ幸せそうですが、刺激が強すぎたのか...

onep609-03.jpg

致死量の鼻血大出血!!
今までネタとしてきたサンジの鼻血。
まさかここにきて物語の重要な鍵になるとは思ってもいませんでした。

onep609-04.jpg

サンジの命はあと数十分。
献血を求めるルフィ達に対しハモンドの忠告が立ち塞がります。

「下等種族のてめェら人間に血をくれてやろうなんて物好きはこの魚人島にはいねェよ!!
そんなものを差し出せば人間を嫌う者達から闇夜の裁きを受ける!!」

「この国には古くからの法律があるのさ!"人間に血液を分かつ事を禁ず"」

「これはいわばお前ら人間の決めたルールさ!!!
長い歴史において、我らの存在を化け物と恐れ…血の混同をお前達が拒んだ!!
魚人島の英雄フィッシャー・タイガーの死も然り!!」


人間と魚人との間にある深く暗い歴史。
人間を下等種族と見下すハモンドの様はどこかアーロンに似ていますね。
闇夜の裁きは新魚人海賊団船長"ホーディ・ジョーンズ"様がするのでしょうか...
前回、新魚人海賊団のお頭は四皇のカイドウではないかと予測を立てましたが
見事に外れる結果となりました。(でも名前の由来は映画「ジョーズ」からきてそう)
フッシャー・タイガーが流血戦の末死んでしまったという事実も気になるところ。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ケイミー「ここ1ヶ月人間の人たちが全然この島にやって来なくなって
ルフィちん達は久し振りのお客さんなんだよ」


ルフィ「何でだ? ここは名スコップだろ?」

ケイミー「うん、名スポットなんだけど・・・分からない・・・
誰かが航海者の邪魔をしてるんじゃないかって・・・
何か大きな影が動いてるんじゃないかって国中の噂で・・・」


さらに意味深な発言を残すケイミー。
航海者の邪魔をする大きな影
ルフィ達が魚人島に到着するのを妨害した奴といえばゴースト船で現れたバンダー・デッケン
もしかすると新魚人海賊団と裏で繋がっているのか・・・

onep609-08.jpg

どうやらフカボシとジンベエは繋がりがあるみたいなので、
取り合えずはルフィ達の味方となってくれそうで一安心。
現段階で魚人島を含めた勢力をまとめると
ジンベエ率いる魚人海賊団+ネプチューン軍・・・人とも友好的
ジョーンズ率いる新魚人海賊団・・・人嫌い
こんな感じでしょうか。

始まりから謎だらけな魚人島編。
来週は合併号のためお休みですが、一刻も早いサンジの復活を願うばかりです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 2010年のワンピースを振り返る
「ONE PIECE」 魚人島を巡る”過去”と”これから”
「ONE PIECE」 一難去ってまた一難。一筋縄ではいかない魚人島への道のり
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


この記事に含まれるタグ : 週間少年ジャンプ ワンピース 尾田栄一郎 ルフィ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-210.html

Comment (2) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment


私はジョーンズというとデイビー・ジョーンズを連想してしまいました。

かよみ |  2011/01/09 (日) 01:30 [ 編集 ] No.179


コメントありがとうございます!

>かよみ さん
おぉ、確かにパイレーツ・オブ・カリビアンに出てくるデイビー・ジョーンズと同じ名前ですね。
前回のシルエットが凶暴なサメっぽい印象だったためすっかり忘れていました(汗

さざなみ |  2011/01/10 (月) 20:43 No.181

コメントを投稿する 記事: 「ONE PIECE」 サンジのピンチに立ち塞がる血の歴史

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。