もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 10年越しの思いをのせたバンダー・デッケンのプロポーズ

   ▲  2011/03/20 (日)  ONE PIECE
ONE PIECE 第618話 ”プロポーズ”より

onep618-01.jpg

おれの想像などいかに乏しいものか・・・なんて壮麗・・・
これはまさに・・・絵にも描けない美しさ!!!!!


手の届く夢に手を伸ばしもせず生き長らえるより、夢を叶えて死を選ぶ...
そんなサンジでしたが人魚姫の前にあえなく石化!!(少ししたら回復していました)
個人的にしらほし姫を見たサンジの感想としらほし姫初登場時につけたタイトル
が同じだったのにビックリしました!というか嬉しい!!
タイトルは浦島太郎の歌を引用したものですが、おそらくサンジも同じゃないかと思われます。


onep618-08.jpg

サンジの石化はハンコックを見たとき以来2度目ですが、
しらほし姫を見たときのほうがハートの数や飛び出し方が圧倒時に多いですね。
サンジ的には大人びた美しさのハンコックより、
可愛らしいしらほし姫の方がタイプだったのでしょうか。
あと、サンジの鼻血大噴出が再び起きなくてホッと一安心。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

しらほし姫誘拐犯として一時的にお縄につくルフィ達。
すると桃白白の如くサンゴに乗ってバンダー・デッケンが登場!

onep618-09.jpg

「バホホホ!このおれと・・・結婚しろおおおおお!!!!」
それにしてもこの男、ノリノリである。
どさくさにまぎれてプローポーズとか、もはやストーカーの域を超えている気がしますw

YESと答えなければ”死”。
そんな状況下の中、しらほし姫が導き出した返答は...


onep618-02.jpg

「タイプじゃないんですっ・・・・・・!!」

バ、バッサリだー!!!まぁ当たり前っちゃ当たり前だけれども。
振られたショックで怒り爆発なデッケンがしらほし姫を殺しにかかりますが、ルフィが一括。
「逃げるな!!そこにいろ弱虫!!!遠くに行かれたら・・・守れなくなる!!!」
流石我らが船長、何という頼もしさ。ルフィみたいな王子様がいれば姫も安心できますね!


onep618-03.jpg

覇王色の覇気で周囲を一蹴+ギア2でデッケン&ワダツミを撃退!!
ルフィの”JETハンマー”を何とか耐えたデッケンさんでしたが、
もしルフィが縛られていなかったら速攻で勝負が着いていたかも知れないですね。
あと、地上から空中のデッケンに迫る際や”JETハンマー”時は
部分的ギア2を使用しているように見えます。
(ギア2の進化についてはコチラの記事に少しだけ書いてありますので、お手すきの時にでも是非!)


onep618-04.jpg

デッケン&ワダツミの奇襲を潜り抜け、目指すは”海の森”。
メガロの背中にチョッパー、サンジ、ハチも確認できたので、
何とか”海の森”で一味集合ができそうです。
その頃にはサンジの意識が戻っているかな!?ガンバレサンジ、超ガンバレ!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

onep618-05.jpg

『ケイミー私を”海の森”へ連れてって!!』

今起きている竜宮城占拠事件の根っこの部分を知るジンベエに会うため、
いつのまにか姿を消していたナミはケイミーと共に”海の森”を目指していました。
「ジンベエからルフィへの伝言、”ホーディとは戦うな”…その意味が分かった気がする」
元アーロン一味の幹部だったナミは、
世界征服を目論んでいたアーロンの真意を知っているのでしょうか!?
10年前に起きた様々な事件といい、魚人島の過去がジンベエの口から語られる日は近そうです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

場面はゾロvsホディ戦へ...


onep618-06.jpg

ゾロ、一閃!!

うおおお!!ゾリ△ェー!!!海中戦であろうとホーディを一閃、そこにシビれる憧れるゥ!!
まだE・Sが残っているし瞬殺まではいたってないとは思いますが、
新魚人海賊団の船長にダメージを与えたのはデカイですよ!
で、ここで1つ気になったのがいつの間にかゾロが一刀流になっていたということ。


onep618-07.jpg

前回、ホーディと戦う前に持っていた刀は右手に「秋水」、左手に「三代鬼徹」でした。
ちなみにホーディに向けてはなった一刀流”厄港鳥”の時は左手に「三代鬼徹」。
で、今回ホーディを斬ったときに使用していたのも「三代鬼徹」。
今回二刀流から一刀流に変更したのは重い刀である「秋水」は水中戦むきではなかったからなのかな。

ホーディの体の回りにある血は吐血とは考えにくいため、
ゾロがホーディの体を斬ったとは思うのですが、
刀を鞘に納めていたので峰打ち→ホーディ気絶→ウソップ達と一旦撤退もあるかもですね!

onep618.jpg

「こいつは今・・・確実にここで 殺しておかねばならん男だ!!!」
あの時感じた脅威はアーロンの意志を継ぐホーディに降りかかる。
水中戦でも臆することなく立ち向かうゾロに今後も期待せずにはいられないってばよ!
_ _ _ _ _ _ _ _

最後に重要なお知らせ。
ご存知の方もおられると思いますが、次号のジャンプは発売延期(3/28→4/4)となっています。
集英社の雑誌 発売変更のお知らせ
なので、来週のワンピ感想は「STORONG WORDS」の記事を掲載する予定です!ノシ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 仲間を思いやる気持ちと”王の器”
「ONE PIECE」 ロビンが話す”空白の100年”の大切な鍵とは何なのか
「ONE PIECE」 マーメイドプリンセスを連れ出した小さな王子様
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ルフィ しらほし姫 バンダー・デッケン ゾロ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-226.html

Comment (3) | TB (1) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment


ルフィ&ゾロかっこいいーーーー!!!
まだ倒したわけじゃないけど、余裕っぽいですね☆

ホーディはE・Sを使うとどうなるか分からないけど、海中戦という不利な中で斬っちゃったんですからちょっと安心です。

ルフィは言動もかっこいいです!
しらほしちゃんを「弱虫」と呼ばなかったらホント王子様ですw

それにしてもナミは何を知っているんでしょうね??

Ms.ブシドー |  2011/03/21 (月) 06:44 [ 編集 ] No.228


こんにちはー。
はじめまして!
いきなりで申し訳ありませんが当サイトと相互リンク頂けませんでしょうか?
ご返事は私のサイトのコメント欄に下さるとうれしいです。
ご検討宜しくお願い申し上げます。

漫画好き |  2011/03/23 (水) 14:55 No.229


峰打ちはないかと・・・・
構図からして、居合い斬り後の納刀のシーンかと思います。

嘘テクJD |  2011/04/04 (月) 11:40 No.235

コメントを投稿する 記事: 「ONE PIECE」 10年越しの思いをのせたバンダー・デッケンのプロポーズ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

週刊少年ジャンプ16号一言感想

更新ネタがないと思ってたけど今週のジャンプって土曜発売だったんだな。出てるのを思いっきり忘れてたので急いで買ってきて、遅まきながら更新する事に…他ブロガーさん達は、発売...

インドアさんいらっしゃ~い♪ 2011/03/21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。