もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 突如現れた人物はドフラミンゴなのか!?

   ▲  2014/07/01 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第751話 ”サボvs大将藤虎”より

ONEPIECE751_01.jpg

短期集中表紙連載二十一弾 VOL.1「仲間達の元へ」
今週から新しい扉絵物語シリーズがスタートしました。
一回目のタイトルは「仲間達の元へ」で、コーティングされた小舟とそれを見送る海の生き物達が
描かれています。そしてコーティングされた船には樽と人物の姿が...


ONEPIECE751_02.jpg

もしや、船に乗っているのは魚人島を出発したジンベエ親分なのでは?
というよりそれしか思いつきません。
まだ樽があるということはG-5にカリブーを放置していく前だと考えられるのですが、
「仲間達の元へ」というタイトルからするにジンベエはドレスローザに来てくれるって事なのか!?
ジンベエがルフィ達の元へ向かっている理由はまだ分かりませんが、
ビッグ・マムの船に襲撃されそうなサニー号組を救ってくれる予感がします。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

サボ△

ONEPIECE751_05.jpg

「ああ!!バスティーユ中将!!」

バスティーユ中将の本体と言ってもいい鉄仮面を粉々にするサボに痺れたでござるの巻!!
「人間の頭蓋骨くらい卵みてェに握り潰せる・・・!!」と言いながら迫るサボでしたが、
あっという間にバスティーユ中将をやっつけてしまいました。
頂上戦争では白ひげもロンズ中将を鉄仮面ごと粉砕していましたが、
海軍本部中将をひとひねりにしてしまう強さは流石革命軍NO.2といったところでしょうか。


ONEPIECE751_06.jpg

”もう二度と・・・あんな想いは・・・!!”

エースの死に嘆き悲しんだのはルフィだけじゃない!兄弟であるサボもその一人だった...
”何故あの時エースを救うことが出来なかったのか・・・”
後悔の念をぐっと押し殺し、弟の為に大将”藤虎”とぶつかり合うサボに胸が熱くなるな!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

お前は本当にドフラミンゴなのか!?

ONEPIECE751_04.jpg

「え!?ドフラミンゴ!!!」

ファンク兄弟の指示どおりに進んだ先は行き止まり、
そして後ろから現れたのは王宮に居るはずのドフラミンゴ!?
ファンク兄弟はほぼ確実に裏切っているとして、
謎なのはルフィがドフラミンゴと呼ぶこの人物・・・

はて、この人物は本当にドフラミンゴなのか?
耳に目をやるといつも付けているピアスがありません。


ONEPIECE751_03.jpg ONEPIECE751_07.jpg
『左:ドフラミンゴ。右:マリオネット』

2年前はピアスを付けていなかったドフラミンゴですが、
現在は両耳に一つづつピアスを付けています。
また、能力で作った人形にもピアスはありました。
マリオネットにもしっかりピアスを描いていた尾田っちがミスをしたとは考えにくいため、
ルフィ達の前に現れた人物は、ドフラミンゴやその分身でないと思われます。


ONEPIECE749_05.jpg

ドフラミンゴじゃないなら一体誰なんだ!?っていう話になるわけですが、
ローが恩人について語っていた時に思い浮かべた人物が
ドフラミンゴではなくコラソン本人だったとしたら...
今回、最後に登場した人物は死んだはずのコラソンの可能性が少なからずあるのでは!?

何故死んだはずのコラソンが?と思ってしまうのですが、
ここで上記の画を見てから引っかかっていた”アゴ”に着目したいと思います!


ONEPIECE751_C7202.jpg ONEPIECE751_C0002.jpg
『左:現在、グリーンビットにて』 『右:24年前、ローグタウンにて』

現在と24年前のローグタウンではアゴの長さや形が若干違うようにも見えるドフラミンゴ...
もしかして、24年前のローグタウンにいたのはドフラミンゴでなくコラソンだった!?

また、この時コラソンが付けているピアスは片耳に2つ。
そして現在ローは片耳にピアスを2つ付けています。
ローが付けているピアスがコラソンから譲り受けた物であるならば、
ルフィ達の前に現れたピアスを付けていないドフラミンゴが実はコラソンだったという場合も十分ありえるのではないでしょうか。

とは言っても、死んだはずのコラソンが突然現れるのかとも思ってしまうわけで...
はてさて窮地に追い込またルフィ達は一体どうなるのか!?気になるところです!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 兄として...譲れぬ想いがここにある!
「ONE PIECE」 忘れられ、傷つきあっても紡いできた”親子の絆”
「ONE PIECE」 ローの恩人と『”D”の意志』との繋がり
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 74 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-06-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ドフラミンゴ コラソン サボ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-258.html

Comment (3) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment


ジンベエが今会いに行くのは当然、新世界にいる、本来の「仲間」のタイヨウの海賊団のはずでは。

D |  2014/07/01 (火) 10:57 [ 編集 ] No.357


正直サニー号に助けに来たとなるとまたサンジが勝てないということになるそうでなんだかなあと思わないでもないですが

名無しさん |  2014/07/02 (水) 13:38 No.358


コメントありがとうございます!

>Dさん
ジンベエはルフィに仲間になれと誘われたときに「わしにはまだやらにゃあならん事がある!!」と
言っていたので、タイヨウ海賊団の元へ向かった可能性も考えられますね。

>名無しさん(No.358さん)
ここ最近サンジの見せ場がなく、ビッグ・マムの部下相手に無双してほしい気持ちもありますが、
やっぱり四皇クラスの相手は厳しいんじゃないかなと...
そこにジンベエが加わりピンチを切り抜ける展開になるのではないかと思ってたりします。

さざなみ |  2014/07/02 (水) 23:02 [ 編集 ] No.359

コメントを投稿する 記事: 「ONE PIECE」 突如現れた人物はドフラミンゴなのか!?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。