もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 勝利の”切り札”と藤虎の思惑

   ▲  2014/08/26 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第757話 ”切り札”より

onep-757-05.jpg

「ルフィ先輩のお役に立でるなら死して本望だべェ!!」
4段目までの階段を作ったため、バリア能力が使えない中でもルフィ達を身を挺して守る
バルトロメオにグッときましたね。コロシアムで戦っていた時より輝いてる!
今回の発言はルフィが「その為に戦って死ぬんなら別にいい」とコビーに語っていた時を思い出し、
バルトロメオの中にもルフィの意志を垣間見た場面でした。


onep-757-06.jpg

「私達の船長には・・・命を賭ける価値がある!!!」
「ルフィはいつでも勝利の”切り札”!!!」


バルトロメオの勇士を見て発したロビンの言葉に我々読者も賛同せざるを得ないわけですが、
ルフィを『勝利の”切り札”』と表しているのが印象的でした。
ロビンの発言は、”切り札”であるルフィはトランプと関連付けられてるドンキホーテ・ファミリーを
打ち破るジョーカー(的存在)と受け取ることも出来きますね。
一方、”ジョーカー”はドフラミンゴの通り名でもあります...
ルフィvsドフラミンゴ、2枚(2人)のジョーカーの激突が待ち遠しい!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

半か丁か!

onep-757-03.jpg

革命軍NO.2と海軍本部大将の譲れない戦いが熱い!!
家々を吹き飛ばす藤虎の攻撃”猛虎”の破壊力といい、
直ぐ様炎となり反撃にでるサボといい、この2人の戦いのワクワク感がヤバイ!
そんな中、藤虎は「転がすサイコロを失っちゃあ ツボを振る前からお釈迦でごんす」
と賭博の”丁半”を交えた意味深な発言をします!
問題となるのが、サイコロが何を指しているのかという事...

”丁半”で使うサイコロは2つ。
サイコロは”麦わらの一味”とローの海賊同盟と、ドフラミンゴ達を指している様に思えます。
「ツボを振る」と話す藤虎は自身の首と王下七武海制度の撤廃を賭け、
この2つのサイコロを用いて世界政府と”丁半”で勝負する構えなんじゃないかなと。
混乱のドレスローザで藤虎は一体何を企んでいるのか!?気になるでござんす。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

守りたい家族

onep-757-01.jpg

「家族を2人も奪われてたまるかァ!!」

レベッカのピンチに現れた父キュロス怒りの一閃!!
この展開は予想していましたが、やはり目から汗は回避不可能(泣)
命を奪われかけた瞬間に叫んだ「兵隊さん」...
一緒に過ごしていた兵隊さんが父親だと分かった時のレベッカの涙に貰い泣き余裕でした。

ディアマンテを倒した父のもとに駆け寄り抱きつくレベッカ、
その温もりを初めて知るキュロス...ああ、.想像しただけでも目頭が熱くなるな!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

並び立つ新たな世代

onep-757-08.jpg

反撃の準備は整った!!
錠が外れ自由になったローとルフィの並びに胸が高鳴る!!
当然ながら、2年前のシャボンディの時より貫禄がありますね。
今回の2人の並びに扉絵であったロジャーと白ひげの仁王立ちを思い出しました。

さあ、打倒ドフラミンゴに向け王宮入りにテンションが上がってきたところですが、
気になるのがトレーボルとシュガーの存在!
特にシュガーの奇襲があるんじゃないかとちょいと不安...
ドフラミンゴに辿り着くまでにもうひと展開ありそうな予感がします。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 約束の地で待っていたのは・・・
「ONE PIECE」 ハードボイルドを懸けた熱き戦いがここにある!
「ONE PIECE」 ロロノア・ゾロ、世界一の”大剣豪”になる男!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-09-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ バルトロメオ 藤虎 キュロス 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-267.html

Comment (2) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment


サイコロはドフラミンゴの事でしょう、恐らく泳がせてなにかするつもりでいる。麦わら同盟に倒されてしまっては困るから、藤虎はメイナードの訴えを退け狙いを麦わらの逮捕と言い切ったのでしょうね。ルフィの強さを見切ってドフラミンゴを倒してしまうかもと思ったのかも。

名無し |  2014/08/27 (水) 17:36 [ 編集 ] No.361


コメントありがとうございます!

>名無しさん

サイコロはドンキホーテ・ファミリーと書いてた部分を、
ドフラミンゴ達に修正しました。ご指摘ありがとうございます。
名無しさんの言う通り、藤虎はルフィ達にドフラミンゴを倒されては七武海制度撤廃に
使うためのサイコロ(ドフラミンゴ)が意味をなくしてしまうと考えてるのだと思います。

さざなみ |  2014/08/28 (木) 02:02 [ 編集 ] No.362

コメントを投稿する 記事: 「ONE PIECE」 勝利の”切り札”と藤虎の思惑

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。