もの日々ONE PIECE,ヒロアカ,ラブコメなど気になる漫画の感想や考察をつらつら書いてます! 

このページの記事目次 (カテゴリー: ONE PIECE

← 前のページ  total 22 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ▲  --/--/-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/?overture" target="_new

Comment (-) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 ”最悪”が悪を打ち砕く!

   ▲  2014/09/09 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第759話 ”秘策”より

onep-759-06.jpg

onep-759-02.jpg

「弱ェ奴は死に方も選べねェ!!!」

たしぎに言い放ったローの名言、それがドフラミンゴの教えから来ていたとな!
いやでもローがドフラミンゴの台詞をそのまま言ってたとは考えにくいので、
実際はコラさんから教えられた言葉だったんじゃないのかなと。
ドフラミンゴがかぎ括弧で括ってるのも自分の言葉じゃないからだと思うんですよね。


onep-759-05.jpg

んで、死に方を選べず操られるベラミーを見ているのが辛かった今週話。
尊敬していたドフラミンゴに最後の望みを求め、ルフィ達より先に王宮に訪れていたベラミー
だったわけですが、その願いも虚しく身も心もズタボロ状態...
そんな中ルフィに言われた「友達だ!」はベラミーにとって救いの手になりそうで良かった。
「もうお前を笑わない」とルフィを海賊として認めていたベラミーもまた、
ルフィに認められていた存在であったと...まだ倒れる時じゃない、頑張れベラミー!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

13年前の事件

onep-759-03.jpg

「あの事件がなかったら お前は3代目の”コラソン”としてここにいたさ!!」

3代目”コラソン”...だと...!?
ドンキホーテ・ファミリー最高幹部の名前はスートに由来していましたが呼称だったのね。
というよりドフィの弟でローが慕っていたコラさんは2代目だった事に驚きました。
13年前の事件を「絶望」と語るドフラミンゴ...一体コラさんとの間で何があったのか?
遂げられなかった本懐を含め、事件の真相を早く知りたいところです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

最悪の世代の反撃!

onep-759-07.jpg

”火拳銃”炸裂!!!

秘策が見事成功!強烈な一打をドフラミンゴに浴びせたルフィ。
ローの「熱くなるなとも言ったぞ!?」からのシャンブルズ、火拳銃への流れに痺れたで候!
いやはや、最悪の世代の共闘に読んでて胸が熱くなりました。
で、ルフィの一撃を見て思い出しちゃうのがクロコダイル戦。


onep-759-08.jpg

腹部に一撃を喰らい血を吐くドフラミンゴは、
水ルフィのバズーカを食らったクロコダイルを彷彿とさせますね。
でもって頭をよぎるのは、次回ルフィ達は一転ピンチになるんじゃないかという事。
水ルフィの快進撃も1話で終了してしまったことがあるだけに、
ドフィのブチギレ本気モード突入で一気に窮地に追い込まれる気がしてなりません。

遂にドフラミンゴの本気が見られるのか!?オラワクワクしてきたぞ!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 神の一撃と”見聞色”の覇気の目覚め
「ONE PIECE」 勝利の”切り札”と藤虎の思惑
「ONE PIECE」 約束の地で待っていたのは・・・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-09-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ルフィ ロー ドフラミンゴ  

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-269.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 神の一撃と”見聞色”の覇気の目覚め

   ▲  2014/09/02 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第758話 ”構わず進め”より

onep-758-01.jpg

「おれは”狙撃手”援護が花道!!」
「人知れず敵を打ち抜き仲間を守る!!」


いやー、今週話は”麦わらの一味”狙撃手、ウソップが魅せてくれましたね!
ルフィとローに迫るシュガーを見事一発で気絶させました。
まさしくゴッド・ウソップの名に恥じることのない神業!!
シュガーとトレーボルとの戦闘を描かなかったのはこのための布石なのかと思うくらい、
今回のウソップの輝きは半端ないものがありました。


onep-758-06.jpg

2年前、ジャヤに向かう船の上に落ちてきたカモメに対し、
「そりゃどんな”視力”でどんな”銃”でどんな”腕前”の狙撃手だよ」
と撃たれて落ちてきたはずはないと主張していたウソップが懐かしい...
実際にカモメは島にいた”黒ひげ海賊団・狙撃手”オーガーに撃たれていたわけですが、
そのオーガーに敗けずとも劣らない遠距離狙撃をウソップがやってくれましたね!
今度は実力でシュガーを討ち取った勇士に胸が熱くなるな!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

そして、何と言っても注目したい場面がコチラ...

onep-758-02.jpg

”気配が・・・見える!!”

「おいルフィ!!お前のいねェ海なんておれはまっぴらゴメンだぞ!!」
仲間を忘れたくない思いと一発限りという極限の状況下でウソップが覚醒!
肉眼では見ることのできない位置にいるルフィ達(の気配)を人物像で捉えています。
あえて言おう、これは”見聞色”の覇気であると!


onep-758-05.jpg

 相手の”気配”をより強く感じる力
 これが”見聞色”の覇気!!
 これを高めれば視界に入らない敵の位置 その数・・・
 更には次の瞬間に相手が何をしようとしているのかを読み取れる。

レイリーは”見聞色”の覇気を上記の様に説明していました。
ウソップは視界に入らない敵の位置、さらには姿形まで感じ取ってたので、
”気配”をより強く感じる力である”見聞色”の覇気に目覚めたと言えるのではないでしょうか。
で、ここで気になったのが『気配が見える』という点...


onep-758-09.jpg

「頭の中から…”声”が…一つ…一つ…消えてくんだ…!!」
突発的に”見聞色”の覇気に目覚める事は、頂上戦争を経験したコビーにも起こりました。
この時、コビーは戦場にいる人々の”気配”を声として捉えていました。
”見聞色”の覇気の目覚めといってもコビーは聴覚的に、
一方ウソップは視覚的に気配を捉えていたのが今回一番気になっ点でした!

これまで”見聞色”の覇気は人の気配や行動を声として感じ取るものという印象が強かったので、
今回ウソップが気配を姿として捉えていた場面にブルッと震えたでござるの巻。

<関連記事>
「ONE PIECE」 明かされた”覇気”の種類と特性について
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

[余談]
ウソップ関連で気になるのは必殺顔面ビックリ箱人形
人形はウソップがカン十郎の筆刀を使って書いてるのに、
具現化してほしいと頼んでいるのに引っかかりました。
”悪魔の実”の能力があるのは筆刀だと思うのですが、
カン十郎がいないと成立しないのは何故なのか...

物に”悪魔の実”を食べさせる仕組みはまだ明かされてていませんが、
”超人系”と”自然系”、”動物系”では条件が違いそうな気がします。

で、ルフィとローは遂にドフラミンゴの元に辿り着きましたね!
最高幹部トレーボルをどうするかも気になるし、
やっぱりベラミーは操られるんだろうなと妄想を膨らましながら来週を待ちまショイ!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 勇敢なる海の戦士”キャプテン・ウソップ”と巨人族、小人族
「ONE PIECE」 勝利の”切り札”と藤虎の思惑
「ONE PIECE」 約束の地で待っていたのは・・・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-09-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ウソップ コビー 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-268.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 勝利の”切り札”と藤虎の思惑

   ▲  2014/08/26 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第757話 ”切り札”より

onep-757-05.jpg

「ルフィ先輩のお役に立でるなら死して本望だべェ!!」
4段目までの階段を作ったため、バリア能力が使えない中でもルフィ達を身を挺して守る
バルトロメオにグッときましたね。コロシアムで戦っていた時より輝いてる!
今回の発言はルフィが「その為に戦って死ぬんなら別にいい」とコビーに語っていた時を思い出し、
バルトロメオの中にもルフィの意志を垣間見た場面でした。


onep-757-06.jpg

「私達の船長には・・・命を賭ける価値がある!!!」
「ルフィはいつでも勝利の”切り札”!!!」


バルトロメオの勇士を見て発したロビンの言葉に我々読者も賛同せざるを得ないわけですが、
ルフィを『勝利の”切り札”』と表しているのが印象的でした。
ロビンの発言は、”切り札”であるルフィはトランプと関連付けられてるドンキホーテ・ファミリーを
打ち破るジョーカー(的存在)と受け取ることも出来きますね。
一方、”ジョーカー”はドフラミンゴの通り名でもあります...
ルフィvsドフラミンゴ、2枚(2人)のジョーカーの激突が待ち遠しい!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

半か丁か!

onep-757-03.jpg

革命軍NO.2と海軍本部大将の譲れない戦いが熱い!!
家々を吹き飛ばす藤虎の攻撃”猛虎”の破壊力といい、
直ぐ様炎となり反撃にでるサボといい、この2人の戦いのワクワク感がヤバイ!
そんな中、藤虎は「転がすサイコロを失っちゃあ ツボを振る前からお釈迦でごんす」
と賭博の”丁半”を交えた意味深な発言をします!
問題となるのが、サイコロが何を指しているのかという事...

”丁半”で使うサイコロは2つ。
サイコロは”麦わらの一味”とローの海賊同盟と、ドフラミンゴ達を指している様に思えます。
「ツボを振る」と話す藤虎は自身の首と王下七武海制度の撤廃を賭け、
この2つのサイコロを用いて世界政府と”丁半”で勝負する構えなんじゃないかなと。
混乱のドレスローザで藤虎は一体何を企んでいるのか!?気になるでござんす。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

守りたい家族

onep-757-01.jpg

「家族を2人も奪われてたまるかァ!!」

レベッカのピンチに現れた父キュロス怒りの一閃!!
この展開は予想していましたが、やはり目から汗は回避不可能(泣)
命を奪われかけた瞬間に叫んだ「兵隊さん」...
一緒に過ごしていた兵隊さんが父親だと分かった時のレベッカの涙に貰い泣き余裕でした。

ディアマンテを倒した父のもとに駆け寄り抱きつくレベッカ、
その温もりを初めて知るキュロス...ああ、.想像しただけでも目頭が熱くなるな!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

並び立つ新たな世代

onep-757-08.jpg

反撃の準備は整った!!
錠が外れ自由になったローとルフィの並びに胸が高鳴る!!
当然ながら、2年前のシャボンディの時より貫禄がありますね。
今回の2人の並びに扉絵であったロジャーと白ひげの仁王立ちを思い出しました。

さあ、打倒ドフラミンゴに向け王宮入りにテンションが上がってきたところですが、
気になるのがトレーボルとシュガーの存在!
特にシュガーの奇襲があるんじゃないかとちょいと不安...
ドフラミンゴに辿り着くまでにもうひと展開ありそうな予感がします。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 約束の地で待っていたのは・・・
「ONE PIECE」 ハードボイルドを懸けた熱き戦いがここにある!
「ONE PIECE」 ロロノア・ゾロ、世界一の”大剣豪”になる男!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-09-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ バルトロメオ 藤虎 キュロス 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-267.html

Comment (2) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 約束の地で待っていたのは・・・

   ▲  2014/08/12 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第756話 ”4段目”より

onep-756-05.jpg onep-756-04.jpg

連載17周年記念巻頭カラー!!
ということで、ビシッとお洒落にきめる”麦わらの一味”。
中でも口紅を塗るロビンの大人の色気にヤラれました...
それと気になったのが、ルフィが鏡に描いた海賊旗!
絵心がないと思っていたルフィだけど、2年前に描いたものより上手になってるなーと感じました。

また、17周年記念企画として第5回キャラクター人気投票が開催!
約6年ぶりの開催とあって、女ヶ島編以降に登場したキャラで上位にランクインするのは誰なのか
が気になってしょうがない!個人的には復活を果たしたサボに注目してます。
あとハンコックがナミから女性キャラ1位の座を奪うのかも気になりますね!!

さて、縮小更新ぎみになりますが、今週話の感想へ...
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ヴィオラと”千里眼”

onep-756-01.jpg

”ギロギロの実”の能力、「千里眼」を使ってマンシェリー姫を見つけ出したヴィオラ!
カン十郎とウソップが騒がしい中でも、集中を切らさないのがスゴイなと。
視線を自在に飛ばせる「千里眼」をウソップが「サンジが欲しがりそうな能力だ・・・!」
語っていましたが、男なら断然”スケスケの実”でしょ!!
リスクを恐れて遠くから見るだけなんて、ロマンがないと私は思います!!(←
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

目覚めたシュガーの逆襲

onep-756-02.jpg

前回ルフィ達の前に現れた人形は、やはりシュガーが作りだしたものでした!
ウソップが”必殺顔面ビックリ箱”で気絶させ、離脱したかにみえたシュガーでしたが
早々と戦線に参加することになるみたいです...これは厄介なことになりました。
さらに厄介なのが”頭割り人形”。骸骨っぽい見た目から想像はしていましたが...


onep-756-06.jpg

首チョンパされても、何の問題もない不死身な人形でした。
この人形を静止させるには再びシュガーを気絶させてなくてはならないわけですが、
それを担うのはやっぱりウソップになるのでしょうか!?うーむ、不安だ...(汗)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

約束の地での対峙

onep-756-03.jpg

”ひまわり畑”に着いたレベッカを待っていたのは、母の仇ディアマンテ!!
10年前に起きたドレスローザの悲劇でキュロス一家が再会の約束をした場所、
それがスカーレットの命を奪った男との決戦の地になるとは!
ディアマンテとはコロシアムで一度戦ったことのあるレベッカですが、
その時は一矢報いることさえ出来ませんでした...これはピンチ!!
娘の所に早く駆けつけてくれキュロス!!そしてスカーレットの敵を討ってくれ!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 ハードボイルドを懸けた熱き戦いがここにある!
「ONE PIECE」 ロロノア・ゾロ、世界一の”大剣豪”になる男!
「ONE PIECE」 頂上目指して突き進め!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-09-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ ヴィオラ シュガー レベッカ 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-266.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加

「ONE PIECE」 ハードボイルドを懸けた熱き戦いがここにある!

   ▲  2014/08/05 (火)  ONE PIECE
ONE PIECE 第755話 ”男の世界”より

onep-755-02.jpg

ビアンから「ぼくらはだまされた!たたかえ」とのメッセージを受け取り、
マンシェリー姫を救うべくストライキを起こしていた小人達に立ちはだかるは工場長!

名前紹介の吹き出しに20歳・女と明記されているのが何だかカワイソス...
上記の画では工場長キュイーンのデカさがいまいち掴みづらいですが、
抱きついたフランキーの倍近い大きさなので、500cmくらい身長がありそう。
身長でいうとくまが689cm、ウルージさんが388cmなので相当大きなレディです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

突然のキスとハードボイルド

onep-755-03.jpg

工場長キュイーンと対峙したフランキーは今まで受け続けてきたスープレックスを、
お返しだ!と言わんばかりに炸裂させたのですが、ダウンしてしまったのはピンクでした (笑)
スープレックスを決められたキュイーンは猛烈激怒しますが、
ギャーギャーと騒ぐ彼女にフランキーが男らしい行動にでます...


onep-755-04.jpg

  
  
  

onep-755-09.jpg

やった!!さすがフランキー!!
おれたちにできない事を平然とやってのけるッ!
そこにシビれる!あこがれるゥ!


「ONE PIECE」でまさかのキスシーン!!!
「作中で恋愛を描かない」と公言していた尾田っちがキスを描くとは思いませんでした。
フランキーが「接吻の一つや二つで動じる様な…尻の青い小娘が愛だの恋だの騒ぐんじゃねェ…!」と言っているのでこれは恋愛描写じゃないわけですね尾田っち!憎いぜ!!


onep-755-06.jpg

「大人の男の決闘をに言葉をはさむ様な女の口を…他に一体…なにで塞げってんだ!!」
そんなフランキーに負けず劣らずのハードボイルドさを見せるピンク。
2人が見せる男気に心を鷲掴みにされる女性陣と高鳴る両者のボルテージ、
”男の戦い”が今始まる!!!...


onep-755-07.jpg

”おむつ爆弾”!!!
”乳首(ニップル)ライト・スペシャル”!!!


おむつに乳首・・・、ハードボイルドな男達の戦いはやっぱり変態vs変態だった!(笑)
フランキーのニップルライトはサングラスをしているピンクには効き目がないと思うのですが、
男(変態)としてのプライドを捨てたくなかったのでしょう...
フランキーvsピンク、真のハードボイルドを懸けた熱き戦いから目が離せません!!
(個人的には未遂で終わってしまったピンクの”猫パンチ”をもう一度見たい)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

囚われの姫

onep-755-08.jpg

「早く…助けに来てよう・・・!!レオぉ・・・・!!」

トンタッタ族のお姫様、マンシェリー登場!
スマイル工場で小人族を働かせるために囚われたマンシェリー姫ですが、
そんな彼女に対しリク王はこう語っています。
「ドフラミンゴもマンシェリーの命は取るまい」
「彼女の”能力”は欲しいハズだ・・・今は我々にこそ必要な力かも知れないが・・・」

ふむ、マンシェリー姫は能力者とな!?
今の我々に必要という事は、戦局を優勢にしてしまう力を持っていそうですね。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ここで少し気になるのが、マンシェリー姫が王宮にいるのにドフラミンゴが
能力を活用していないのは何故なのかという点。

欲しいはずの能力を持っている姫がいるのに、囚えたままにしているのが引っかかります。
マンシェリー姫の能力はヴィオラの様な特殊能力系で、本人の意思が重要なのではないかなと。


onep-755-01.jpg

今回、泣き虫な印象を受けたマンシェリー姫ですが、レオは彼女のことを
”マガママ”で”イジ悪”、”気紛れ”で”怒りん坊”な性格と語っていました。
憶測ですが、レオの発言からマンシェリー姫の能力は何かしらの条件を満たせば
相手の思考を変たり、命令通り行動させたりできるものなのではないでしょうか。
ドフラミンゴとリク王が必要としている能力、気になります!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<関連記事>
「ONE PIECE」 ロロノア・ゾロ、世界一の”大剣豪”になる男!
「ONE PIECE」 頂上目指して突き進め!
「ONE PIECE」 『全てを壊したい!』、白い町から来た少年
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2014-09-04)

この記事に含まれるタグ : ワンピース 週間少年ジャンプ ドレスローザ フランキー マンシェリー姫 

(記事編集) http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-264.html

Comment (0) | TB (0) | HOME | このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。